*

1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート/永谷 研一【読書メモ】

公開日: : 最終更新日:2017/02/12 読書メモ ,

1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート/永谷 研一【読書メモ】

科学的な理論をベースにしつつ、コムズカシイことは一切抜き。「自己肯定感」を育て、「振り返る力」を高めることで、さまざまな習慣を無理なく定着させる方法、「できたことノート」を紹介します。「行動を変える専門家」が書いた新しい成長の法則。仕事、勉強、ダイエット、子育てなど1万2000人の「行動と結果」からわかった、あなたを「脱皮」させる習慣のつくり方。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

これも「習慣」という言葉に反応して読んだ本。

最初はそこまで期待していなかったのですが、読んでみたら『やってみる価値あるな!ブログでも紹介しよう!』と思ったのでご紹介します。

 

著者は、行動定着を支援するITシステムを考案・開発し、日米で特許を取得した永谷研一さん。

とくにアメリカでは、日本人初の行動変容系システムの特許保持者となり、その功績が高く評価され、卓越能力者ビザが認められたそうです。すごいですね。

※永谷さんの他の著書はこちらよりどうぞ。

参考:Amazon「永谷研一」の著書一覧ページ

 

この本では、良い習慣を身につけるために著者が開発した「できたことノート」の作成方法やその効果が学べます。

書き方の例も多く載っているので分かりやすいです。

 

『最近、自分が成長してるかどうかわからない・・・』という停滞感のあるあなたにオススメです。

 

「1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート」を読んで、また読み直したいと思った文章

  • 私たちは「ないこと」に着目すると不安を感じます。「ないこと」とは、「足りないこと」や「欠けていること」です。この思考を続けていると、どんどん不安になり、マイナスイメージで心が満たされてしまいます。そして、次第に「身体が動かなく」なります。
  • 「反省」するとあなたの成長は止まる
  • 反省とは、自分の悪い面、マイナス面に着目すること。自分のダメなところを見つめる苦しい行為なのです。
  • 必要なのは、「反省」ではなく「内省」
  • ・反省は「他者に向かったとりつくろった思考」
    ・内省は「素直に自分と向き合った本音の思考」
  • 「忙しい」と思い込んでいるだけで、優先順位をつけられなかっただけ。「時間がない」と思い込んでいるだけで、自分が時間をつくらなかっただけ。「計画が悪い」と思い込んでいるだけで、計画を変えればよかっただけかもしれません。
  • 「言い訳はやめよう」と言っても、それが難しいのは、言い訳とは、無意識のうちに「純粋な心」を傷つけないように自分が取っている「自己防衛本能」だからです。多くの場合、本人は言い訳していることにさえ気づいていません。
  • 「毎日、具体的な『できたこと』に着目する」
  • 「できたこと」と「したこと」は違う
  • 「できたこと」というのは、「よりよくできた」ことを指しています。一方「したこと」というのは、「いつも通りこなしたこと」です。
  • 1日の終わり、数分でいいので、その日を振り返って「できたこと」を3つメモしましょう。手帳でも、スマホのメモ機能を使ってもOKです。3つ浮かばない場合は1つでもかまいません。
  • 「今日はよくできた。明日もよくなる」
  • 実は、ポジティブな考えになると、チロトロピンという甲状腺ホルモンが分泌されます。このホルモンが増加すると、チャレンジする意欲が活発になります。自分で「できたこと」を認めるのは、「自分の未来を切り開くホルモン」を増やすことといってもいいでしょう。
  • 「感情」の変化を見るHappyのめがね、「数字」の変化を見るNumberのめがね、そして「人の反応」の変化を見るPersonのめがねの3つです。
  • 日々の「できたこと」を見つけていくことは、自分を「思い込み」から解き放つ準備のために必要だからです。毎日できたことをコツコツとメモしていくことで、自分を外から眺める感覚を自然と身につけることができるのです。
  • 具体的には週に1回(たとえば日曜日の夜)、その週の「できたこと」の中から1つ選んで、それについて内省します。
  • 習慣1:できたことを見つけてメモする(毎日、寝る前3~5分)
    習慣2:できたことを見つめて内省文を書く(週1回、10~15分)
    習慣3:気づいた工夫点を実践してみる(以降、繰り返す)
  • できたことノートを書くことで得られるメリットは、次の3つです。
    1.できたことが見つかり自信が出てくる(自己肯定感アップ)
    2.不安がなくなり前向きになれる(やる気アップ)
    3.次にやることが見つかり行動が習慣化する(行動力アップ)
  • 人が成長するということは、自分の「視野や視座」が広がるということ。すなわち、ものの見方、見ている範囲や立場が広がることです。つまり、自分をより成長させてくれる人は、「価値観・視点が違う人」なのです。
  • 「できたことノート」の活用方法はとてもシンプルです。簡単に言うと、「毎日の『できたことメモ』の中から、週1回、1つを選んで、内省文を書く」
  • 4つの要素と質問文
    1.詳しい事実:具体的に何があったの?
    2.原因の分析:なぜそれができたの?
    3.本音の感情:いま、素直にどう感じている?
    4.次なる行動:明日からどんな工夫をしてみる?
  • クリティカル・シンキングの問いかけ
    「果たして本当に『できた』といえるのか?」
  • A 目的を確認するための質問 「そもそも、なぜやることになったの?」
  • B 視点を転換するための質問 「その目的から見ると、できたといえるか?」
  • 毎日記録する「できたこと」のメモの中には、すでにあなたの「価値観」が現れています。

 

他は忘れてもいいから覚えておきたい「選ばれし文章」

「毎日、具体的な『できたこと』に着目する」

 

これは良いですね。すぐに始められます。

自分も早速スマホのメモ帳に「できたこと」をメモしてみました。

書いてて何か気分がよくなってきました。達成感、満足感、充足感が満たされるような感じです。

いい感じなので、しばらく続けてみて別の機会に結果を報告しようと思います。

ではでは~

 

 

追伸:「習慣」に関するおすすめ本をまとめてみました!こちらの記事もオススメですよ。あと、「うまくいきそうでいかない理由」も一緒に読むと相乗効果が発揮されますよ。

追伸2:実際に「内省文」を書いてみた記事も追加しました!良い習慣ですね、これ。

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

【習慣化】ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー、ジェイ・パパザン【ビジネス本の読書メモ】

ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果posted with ヨメレバゲアリー・ケラー,ジェイ・

記事を読む

【コミュニケーション能力の向上】マンガで読み解く 人を動かす/D・カーネギー、歩川 友紀【ビジネス本の読書メモ】

マンガで読み解く 人を動かすposted with ヨメレバD・カーネギー,歩川 友紀 創元社

記事を読む

一生お金に困らない「華僑」の思考法則/大城 太【読書メモ】

一生お金に困らない「華僑」の思考法則posted with ヨメレバ大城 太 日本実業出版社 201

記事を読む

【自己啓発】多動力/堀江貴文【ビジネス本の読書メモ】

多動力 (NewsPicks Book)posted with ヨメレバ堀江貴文 幻冬舎 2017-

記事を読む

外資系コンサルの知的生産術~プロだけが知る「99の心得」~/山口 周【読書メモ】

外資系コンサルの知的生産術~プロだけが知る「99の心得」~ (光文社新書)posted with ヨ

記事を読む

実践!ロジカルシンキング研修/坂本 健【読書メモ】

実践! ロジカルシンキング研修: 日々の仕事の精度を高めるためにposted with ヨメレバ

記事を読む

マイナス思考からすぐに抜け出す 9つの習慣/古川武士【読書メモ】

マイナス思考から すぐに抜け出す9つの習慣posted with ヨメレバ古川 武士 ディスカヴァー

記事を読む

【習慣化】いい努力/山梨 広一【ビジネス本の読書メモ】

いい努力posted with ヨメレバ山梨 広一 ダイヤモンド社 2016-07-25 Ki

記事を読む

【自己啓発】自分を変える1つの習慣/ロリー・バーデン【ビジネス本の読書メモ】

自分を変える1つの習慣posted with ヨメレバロリー・バーデン ダイヤモンド社 2015-0

記事を読む

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシングpost

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年10月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

【生産性の向上】6時に帰る チーム術/小室淑恵【ビジネス本の読書メモ】

6時に帰る チーム術posted with ヨメレバ小室淑恵 日本

【自己啓発】あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法/生田 知久【ビジネス本の読書メモ】

あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法posted wit

→もっと見る

PAGE TOP ↑