*

頭で考える前にやってみた人がうまくいく/サチン・チョードリー【読書メモ】

公開日: : 読書メモ ,

頭で考える前にやってみた人がうまくいく/サチン・チョードリー【読書メモ】

世界的企業のトップを独占している成功者たちの行動ルール。「人脈ゼロ」「資金ゼロ」「信用ゼロ」から、ユダヤ人、華僑を凌駕する成功者を続出させている印僑たちの50の秘策、大公開!

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、32歳独身サラリーマンのひらっちです。

東京は雪降ってましたね。寒い。

さて、今日は「頭で考える前にやってみた人がうまくいく」を紹介したいと思います。

 

この本、最初Amazonで見たときはそんなに気になっていなかったのですが、何度もおすすめに出てきたり、「ジュガール」という言葉が気になったので読んでみた本です。

ジュガールとは、著者によると「インドに伝わる生き方の知恵」だそうです。

それをビジネスや普段の生活に活用することで、「印僑(いんきょう: インドから世界に移住したり、海外でビジネスを展開しているインド系の人々のこと )」はユダヤ人や華僑を凌駕して世界的に成功しているとのこと。

 

著者は、パナソニックやアクセンチュアなど大企業の異文化経営・異文化戦略を指導する国際コンサルタントのサチン・チョードリー氏。

8兆円企業のコンサルも請け負い、コンサルタントフィーは時給70万円だそうです。すげえ。1時間でボーナスくらい稼いでる。

この本以外にも「大富豪インド人のビリオネア思考」「世界のお金持ちがこっそり明かすお金が増える24の秘密」など何冊か著書があります。詳しくは下記よりどうぞ。

参考:Amazon「サチン・チョードリー」著書一覧

 

この本ではユダヤ人や華僑よりも栄えている「印僑」が実践している『ジュガール思考』が学べます。

 

『人生を成功に導くメソッドを知りたい!』という成長意欲の高いあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「頭で考える前にやってみた人がうまくいく」を読んで、また読み直したいと思った文章

  • ジュガールを理解していくための7つのエッセンス
    1.少ない力で多くのものを得る。
    2.自分の枠を超えた発想で考え、行動する。
    3.やわらか頭で考えてピンチをチャンスにする。
    4.シンプルに考える。
    5.決してあきらめない。
    6.自分を抑えつけない。
    7.セルフ・エフィカシー(自己効力感)を大事に育てる。
  • ジュガール思考で考える人は、いつも「自分の枠を超えた発想ができているか」「自分の枠を超えた行動ができているか」を意識しているのです。
  • ジュガール思考をする人は、どんなに可能性が低くても、見方や発想を変えて一発逆転の方法を考えます。「あきらめが悪い」ということは、常に「最善の方法を模索している」ことにもなるのです。
  • あきらめないことは、「後悔をしなくなる」という利点もあります。
  • ジュガールは、恥などで自分を抑えつけることを認めず、どんどん自分を前面に押し出してアピールすることを求めます
  • 自分を抑えないようにする2つの注意点
  • 1つ目は、「言い訳をしているうちは前進できない」です。言い訳をして不安を先延ばしにしていては、何も起こりません。現実は一向に変わりません。言い訳せずに、一番手っ取り早い方法を選びましょう。
  • 2つ目は、「前に出ることは、嫌われる行為ではない」です。自分を積極的にアピールすることは、相手との関わり合いを大切にする行為であり、決して強引で失礼な態度ではありません。
  • 私は、この「自分ならできる」という感覚を「セルフ・エフィカシー(自己効力感)」と呼んでいます。
  • とにかく、ジュガールを使って、小さなことでもかまわないので成功体験を重ねていってください。すると、いつの間にか「自分ならできる」という感覚が自然と大きくなっていくのです。
  • 印僑は、「不安」について、いっさい考えない
  • 重要なのは、失敗を恐れず、「いざとなればなんでもできる」という気持ちなのです。
  • 日本の有名な成功者である松下幸之助さんも、「失敗をしたところでやめてしまうから、失敗になる。成功するところまで続ければ、それは成功になる」と言っています。
  • 「God Inside Yourself.」(自分の中の神様を起こせ!)  これは、すべての人の内側に「神様」が存在していて、その存在に気づいて「起こす」ことができれば、誰でも人生がうまくいくようになるという意味です。
  • 私にとって、自分の中の神様が起きている人たちとは、「心から好きで、自分がやりたいと思えることに打ち込んでいる人」のことです。
  • また、自分にとって嫌なことや興味が持てないことを「お金のため」に仕事にした場合、あなたがその仕事で成功する確率は、きわめて低くなります。
  • セルフ・エフィカシーを大切に育てながら成功を目指すには、「自分」を責めるのではなく、「方法」を疑うことをおすすめします。たとえば、薬が人によって「合う」「合わない」があるのと同じように、成功方法にも「合う」「合わない」は存在します。
  • こんなことを聞いたら、気を悪くするのでは」「こんなに相手のことを知らないと思われたら、まずいかも」などと躊躇しているよりも、あなたが相手に関心を抱いているのだということをストレートに質問することによって伝えるのです。
  • 自分を売り込む最大キーワード「サムシング・ディファレント」
  • キーになるのは、「サムシング・ディファレント」、つまり「他の人(もの)とは違う何か」です。サムシング・ディファレントは、「付加価値」という言葉に言い換えてもいいでしょう。

 

他は忘れてもいいから覚えておきたい「選ばれし文章」

ジュガール思考をする人は、どんなに可能性が低くても、見方や発想を変えて一発逆転の方法を考えます。「あきらめが悪い」ということは、常に「最善の方法を模索している」ことにもなるのです。

 

自分は可能性が低いとすぐあきらめてしまう悪いクセがあります。

目標を達成するために色々エネルギーを使ってしまうことを先に想像して『ああ、めんどくせ』ってなっちゃうんですよね。

そもそも、その目標を本当に達成したかったのかという部分でもあります。

なので、本質的な話で言うと、まず自分が本当に達成したい目標なのかどうかを明確にしておくことが大事ですね。

あきらめ悪くなるのは、その後のフェーズです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

【習慣化】47原則/服部 周作【ビジネス本の読書メモ】

47原則【電子版限定特典付き】posted with ヨメレバ服部 周作 ダイヤモンド社 2

記事を読む

減らす技術 The Power of LESS/レオ・バボータ【読書メモ】

減らす技術 The Power of LESSposted with ヨメレバレオ・バボータ ディス

記事を読む

【自己啓発】プロフェッショナル100人の流儀/致知編集部【ビジネス本の読書メモ】

プロフェッショナル100人の流儀posted with ヨメレバ致知編集部 致知出版社 2015-0

記事を読む

【自己啓発】年収を10倍にする本 稼げる人になるための基本ルール50/田中和彦【ビジネス本の読書メモ】

年収を10倍にする本 稼げる人になるための基本ルール50posted with ヨメレバ田中和彦 ゴ

記事を読む

なぜ、この人と話をすると楽になるのか/吉田 尚記【読書メモ】

なぜ、この人と話をすると楽になるのかposted with ヨメレバ吉田 尚記 太田出版 2015-

記事を読む

信頼関係と動機づけの基礎: 実践!チームマネジメント研修①/坂本 健【読書メモ】

信頼関係と動機づけの基礎: 実践!チームマネジメント研修①posted with ヨメレバ坂本 健

記事を読む

【コミュニケーション能力の向上】超・箇条書き/杉野 幹人【ビジネス本の読書メモ】

超・箇条書きposted with ヨメレバ杉野 幹人 ダイヤモンド社 2016-06-20

記事を読む

【自己啓発】世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?/戸塚隆将【ビジネス本の読書メモ】

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?posted with ヨメレバ戸塚隆将 朝日新

記事を読む

力の抜きどころ 劇的に成果が上がる、2割に集中する習慣/古川武士【読書メモ】

力の抜きどころ 劇的に成果が上がる、2割に集中する習慣posted with ヨメレバ古川武士

記事を読む

それでもなお、人を愛しなさい―人生の意味を見つけるための逆説の10カ条/ケント・M. キース【読書メモ】

それでもなお、人を愛しなさい―人生の意味を見つけるための逆説の10カ条posted with ヨメレ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

新サイト「ビジタマ!」始めました。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 お久しぶりです!

メルマガを始めます。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。お久しぶりです!

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑