*

マンガでやさしくわかる傾聴/古宮昇【読書メモ】

マンガでやさしくわかる傾聴/古宮昇【読書メモ】

福祉や医療、教育の現場はもちろん、普段の生活における周囲とのコミュニケーションで大切になる「聴く技術」と、その前に知っておきたい人間の心理をマンガのストーリーと解説で学べる一冊。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、定時退社できなかった32歳独身サラリーマンのひらっちです。

連休明けで仕事がたまっており、残業してしまいました。

ここをいかに残業しないように仕組み化、効率化できるかが腕の見せどころです。改善しよ。

さて、今日は「マンガでやさしくわかる傾聴」というビジネス書を紹介したいと思います。

 

最近、「コミュニケーション」に関する本を積極的に読むようにしています。

どこで何をしていても圧巻の成果を出すためには、最終的には人と人とのコミュニケーションが大事になってきます。なので、そこを改めて強化していきます。

 

著者は、プロカウンセラーであり、大学院で心理学を教え、傾聴セミナーや研修も数多く行っている古宮昇さん。

カウンセリングに関する本を何冊か出されているので、興味ある方は下記よりどうぞ。

参考:Amazon「古宮昇」著書一覧ページ

 

この本では、仕事や生活など日々のコミュニケーションで活用できる「傾聴(けいちょう)」という聴く技術についてマンガで分かりやすく学ぶことができます。

 

『傾聴に興味あるけど、読みやすい本ってないかな?』というあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「マンガでやさしくわかる傾聴」を読んで、また読み直したいと思った文章

  • 相手の言葉に耳を傾け、相手がわかってほしいことを相手の身になって理解する営みのことを「傾聴」と呼びます。
  • 実際に、「人はどんな人に好感を抱くか」を調査すると、「話が面白い人」より「話をよく聴いてくれる人」という回答のほうがずっと多いという結果が出ます。つまり、話し上手な人よりも聴き上手な人のほうが相手にはインパクトが大きいものなのです。
  • 私たちは誰だって自分のことを話し、聴いてもらい、受け入れてもらいたいもの。つまり、「話したい人」ばかりですから、必然的に聴き上手な人は貴重な存在であり、誰からも求められるのです。
  • 耳を傾けて相手の話をよく聴くことを「傾聴」と言います。傾聴するときには、相手の気持ちに想いをはせながら、相手の感情も考えもなるべくその人の身になって理解し受容することが大切です。
  • 傾聴とは話し手の言葉をただ聞くことではなく、言葉によって表現されている話し手の思いをなるべく自分のことのように共感的に理解し、理解したことを言葉で返すことを指します。
  • 人間のもつ、とくに根源的で強烈な心理的衝動
    1.自己実現を求める衝動
    2.無条件の愛情を求める衝動
    3.変化を恐れ現状維持を求める衝動
    4.表現を求める衝動
  • じつはすべての人の心の中に、「自己実現したい」という強烈な願いがあります。ですから、せいいっぱいの自己実現をしながら生きていないと、胸に深い空虚感と悲しみを抱え続けることになります。
  • 心の自己治癒力が発揮されるためには、私たちの基本的な衝動である、無条件の愛を求める衝動と表現を求める衝動が満たされる人間関係が大切です。それを提供するのが傾聴です。
  • 傾聴するときに大切なことは、話し手の思いやわかってほしいことを、あたかも自分のことのようにありあり、ひしひしと想像して感じながら聴くことです。これが傾聴における「共感」です。それができていればいるほど、話し手は自分のことがわかってもらえるので、表現したい衝動がもっと湧いてきて、正直な思いをさらに話していくことができるのです。
  • ほめるということは聴き手の価値判断が入っており、聴き手が話し手に「あなたが言ったこと、したことは私の価値基準に合うことですから、あなたを認めます」と伝えていることです。それは受容とは正反対のあり方です。なぜなら、何かをしてほめられるということは、そうしなければ批判される可能性が生まれるからです。
  • 傾聴の対話においては、話し手が「聴き手から非難されることもなければほめられることもない、よく評価されることもなければ悪く評価されることもない。外側から見てジャッジされることはない。何を感じ、何を話しても、自分のことを親身になって理解し受け入れてくれる」と感じられる安全さが必須です。
  • 傾聴しているときに、話し手の話す内容について批判的な思いが湧いたり、間違っているように感じたり、話し手の行動や考えや感情を変えたくなったりするのは、話し手の何か大切なことがわかっていないのが原因ですから、そういうときには、「まだ理解できていないこと」を理解しようと努めることが大切です。
  • 私たちが助けられるのは、「あなたに助けてほしい」と求めており、しかも変化する心の準備ができている人だけなのです。
  • 傾聴するにあたってとても大切なのが、「ありのままの話し手を受け入れる」ことです。聴き手にその態度があればあるほど、話し手は安心して自分のことを話しやすくなります。
  • 話し手の質問のほとんどは質問ではなく、何か別のことの婉曲な表現です。

 

他は忘れてもいいから覚えておきたい「選ばれし文章」

傾聴しているときに、話し手の話す内容について批判的な思いが湧いたり、間違っているように感じたり、話し手の行動や考えや感情を変えたくなったりするのは、話し手の何か大切なことがわかっていないのが原因ですから、そういうときには、「まだ理解できていないこと」を理解しようと努めることが大切です。

 

これ自分もよくやってしまいます。

相手が話している内容について最初から「良いこと、悪いこと」「ポジティブ、ネガティブ」「面白い、つまらない」などで仕分けしてしまいます。

そして、一度マイナスな感情を抱いてしまうと、後の話がいかに良い話だったとしても全てマイナスなものとして聞いてしまいます。

傾聴では、そいうった自分の感情を横において相手の話を聴くことで、相手が心地よく感じてくれるようになるとのこと。

「言うは易く行うは難し」ですが、まずは意識することから始めていきます。

 

以上、「マンガでやさしくわかる傾聴」の紹介でした。

ではでは~

 

 

追伸:「コミュニケーション」に関するおすすめ本の紹介です。詳しくは下記をご覧ください!

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

定時に帰るためには? 本「仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?/木部 智之」(Kindleあり)

仕事が速い人は「見えないところ」で何をしているのか?posted with ヨメレバ木部 智之 KA

記事を読む

話し方で、男は決まる/櫻井弘【読書メモ】

話し方で、男は決まるposted with ヨメレバ櫻井弘 フォレスト出版 2016-09-30

記事を読む

どんな人にもピン!とくる教え方のコツ/佐々木 恵【読書メモ】

どんな人にもピン!とくる教え方のコツ~上手に伝える5つの質問とタイプ別指導法~posted with

記事を読む

【自己啓発】やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学/ハイディ・グラント・ハルバーソン【ビジネス本の読書メモ】

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学posted with ヨメレバハイデ

記事を読む

部下を持ったら必ず読む「任せ方」の教科書/出口 治明【読書メモ】

部下を持ったら必ず読む 「任せ方」の教科書 「プレーイング・マネージャー」になってはいけな

記事を読む

脱社畜の働き方/日野瑛太郎【読書メモ】

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法posted with ヨメレバ日野瑛太郎 技術

記事を読む

【習慣化】世界の一流36人「仕事の基本」/戸塚 隆将【ビジネス本の読書メモ】

世界の一流36人「仕事の基本」posted with ヨメレバ戸塚隆将 講談社 2017-02-17

記事を読む

【自己啓発】一流の人はなぜそこまで、見た目にこだわるのか?/中井信之、俣野成敏【ビジネス本の読書メモ】

一流の人はなぜそこまで、見た目にこだわるのか? 一流のこだわりシリーズposted with ヨメレ

記事を読む

勝ち続ける意志力/梅原大吾【読書メモ】

勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)posted wit

記事を読む

白いネコは何をくれた?/佐藤義典【読書メモ】

白いネコは何をくれた?posted with ヨメレバ佐藤義典 フォレスト出版 2014-08-29

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

新サイト「ビジタマ!」始めました。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 お久しぶりです!

メルマガを始めます。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。お久しぶりです!

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑