*

なぜ、この人と話をすると楽になるのか/吉田 尚記【読書メモ】

公開日: : 読書メモ

なぜ、この人と話をすると楽になるのか/吉田 尚記【読書メモ】

ニッポン放送の大人気アナは、些細な会話すらままならないコミュ障だった!そんな彼が20年かけて編み出した実践的な会話の技術を惜しみなく披露。話すことが苦手なすべての人を救済する、コミュニケーションの極意!!

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、32歳独身サラリーマンのひらっちです。

人に頼れない状況になると、気合の入り方や情報収集の精度が段違いになりますね。

仕事でそういう状況になったのですが、今までいかに「他人事」にしていたかがハッキリと分かりました。

追い込まれたほうが学ぶことがたくさんあると再認識できた良い日でした。

さて、今日は「なぜ、この人と話をすると楽になるのか」というビジネス書を紹介したいと思います。

 

昨日に引き続き、「コミュニケーション」に関する本を読んでいます。これは良書でした。

 

著者は、ニッポン放送の人気アナウンサーである吉田 尚記さん。

 

この本では、そんな著者がニコニコ生放送でコミュニケーションについてリスナーと意見交換しながら語った内容がまとめてあります。

「コミュニケーション」について著者独自の解釈が非常に腹に落ちますし、内容もとても読みやすいです。

 

『コミュニケーション能力を高めたい!人と雑談とか楽しみたい』と自分のコミュニケーション能力に疑問視がつくあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「なぜ、この人と話をすると楽になるのか」を読んで、また読み直したいと思った文章

  • コミュニケーションというのは、じつは、コミュニケーションが成立すること自体が目的であって、そのときに伝達される情報は二の次なんです。情報の質や内容なんてどうでもいい。エレベータ内の十数秒の価値は、コミュニケーションが円滑に為されたかどうかによってのみ測られます。スムースに言葉のやりとりができ、その場を楽にすごすことこそが第一なんですね
  • コミュニケーションを「ゲーム」と捉える
  • コミュニケーション・ゲームのルールとはどんなものなのか。その特徴は次のようにまとめられます。
    1.敵味方に分かれた「対戦型のゲームではない」、参加者全員による「協力プレー」
    2.ゲームの敵は「気まずさ」
    3.ゲームは「強制スタート」
    4.ゲームの「勝利条件」
    以上の四つです。
  • サッカーが相手チームより多くゴールして勝つことを目標とするなら、コミュニケーション・ゲームの目標は、参加している人全員が会話を通じて気持ちよくなることです。
  • では、どんなことがゲームの勝敗を分けるのでしょうか? とてもシンプル。コミュニケーションをとったあとに元気が出るか、精神的に疲れてしまうかです。会話が終わったとき、テンションが上がっているか下がっているか。前者が勝ちで後者が負けです。ゲームに参加しているプレーヤー全員が元気になる、テンションが上がる、そういうポジティヴな結果がコミュニケーションのゴール、得点シーンです。
  • ふだんから勝利条件を目指して、目のまえで変化する状況に一喜一憂するような意識を持っていると、それだけでずいぶんコミュニケーションの質が変わってきます。
  • まず訊くことがあって、相手にしゃべってもらって、その話を聞く。コミュニケーション・ゲームをより楽にプレーする基本です。
  • コミュニケーション・ゲームでは、言葉は自分のものではなく、相手のためにあるものです。自分ですべてを管理するなんてできっこありません。
  • コミュニケーションの最強戦術は何より「聞く」ことなんです。
  • 空気を読むとは具体的にどういうことか?ひとことで言えば、その場のムードに自分のテンションを合わせることです。相手とテンションを合わせる。その場のムードにチューニングする。それだけのことです
  • では、テンションは何のために合わせるのか?より会話が弾みやすくなる環境をつくるためです。サッカーなら選手とボールがどんどん動く状況をつくり出す。テンションを合わせたほうがゲーム・プレーヤーは楽に動けるんです。
  • どんなに天才的なコミュニケーターであっても、ムードはゼロから自分でつくることはできません。ムードはその場にいる人と人のあいだにできるもの、必ず複数の人たちが醸し出すものです。ムードは決して誰かがコントロールできるわけではない。コントロールできるのは自分のテンションだけです。
  • 意味のない会話と意味のある会話、両方のハイブリッドこそが、現代の社会生活に絶えず要求されるコミュニケーション・スキルです。くだらないワイドショウと真剣な意思の疎通、両方大事。毛繕いをコミュニケーションに変えてきた人間は、そういう無意味と意味のハイブリッドを生きているんですね。
  • 話題とは質問であって、自分の話をするのではありません。いきなり自分の話をはじめるのは、相手に対して「あなたにはニーズがない」と言っているようなものです。
  • 大切なのは、感ずる心のハードルを思い切り下げるということです。どんなに小さなことでもとりあえず関心を持ってしまう。相手に興味を持つことができれば質問に移せるし、そこからまた次へと会話に好循環が生まれます。
  • なぜ、この人と話をすると楽になるのか。楽しく、心地よく、気まずさなんてどこ吹く風でうんうんって話を聞いてくれる人。自分のことに興味を持って、いろいろと訊いてくれる人。驚いたり笑ったり、話が転がってタイクツしない人。そういう人とコミュニケーションをとっていると人は確実に楽になれるんですね。
  • 会話では自分が優位に立とうとしない
  • 最高の受け答えとはそれ自体が質問になっている状態です。
  • 質問する力をどれだけ持っているか。相手にいいパスを送ることができれば、コミュニケーションの問題はもうほとんど解決するといっても過言ではありません。
  • 会話が弾めば中身はあとからついてくるものなので、とにかく相手が答えやすい質問をくり返せばいい。逆に相手からこのあたりの話を聞き出そうと意図して質問すると、インタビューが調査か取り調べになってしまって、おたがいに楽じゃないんですね。
  • もし答えがイエス・ノーだけで終わってしまったら、それは質問じゃなくて確認です。
  • キャラクターは自分の欠点からつくられる。弱点、コンプレックスです。これをして愚者戦略と言います。
  • 自分を誰よりも下に置いて、進んで負けの立場をとっても、コミュニケーション・ゲームに負けることはありません。そこでバカにされたくないとか、イジられたら気分が悪いとか、カッコ悪いとか恥ずかしいとか、そう思うから負けるんです。
  • 会話の基本は、徹頭徹尾、人のためです。そうしていると相手からも話を訊かれるようになって、自分も楽しくしゃべれるようになる。

 

他は忘れてもいいから覚えておきたい「選ばれし文章」

コミュニケーションを「ゲーム」と捉える

 

この視点は今まで自分になかったものなので、非常に大きな収穫でした。

コミュニケーションは「ゲーム」であり、ゴールは参加者全員が会話を通じて気持ちよくなること。

こういった考え方をしたことがなかったので、今後はコミュニケーションの質が変わっていきそうです。

まずは「みんなで気持ちよくなることがコミュニケーションのゴール」を意識して会話を楽しんでみます。

 

以上、「なぜ、この人と話をすると楽になるのか」の紹介でした。

ではでは~

 

 

追伸:「コミュニケーション」に関する他のおすすめ本の読書メモは下記よりどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

【習慣化】グローバルで勝つ!30代ビジネスマンの「太らない」「疲れない」7つの習慣/水野雅浩【読書メモ】

グローバルで勝つ!30代ビジネスマンの「太らない」「疲れない」 7つの習慣: 世界のビジネスエリート

記事を読む

【自己啓発】アファメーション/ルー・タイス【ビジネス本の読書メモ】

アファメーションposted with ヨメレバルー・タイス フォレスト出版 2011-12-14

記事を読む

【自己啓発】最強の働き方―世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓/ムーギー・キム【ビジネス本の読書メモ】

最強の働き方―世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓posted with ヨメ

記事を読む

明日に疲れを持ち越さないプロフェッショナルの仕事術/渡部卓【読書メモ】

明日に疲れを持ち越さない プロフェッショナルの仕事術 ビジネスライフposted with ヨメレバ

記事を読む

目標達成する技術/マイケル・ボルダック【読書メモ】

目標達成する技術posted with ヨメレバマイケル・ボルダック フォレスト出版 2015-06

記事を読む

実践!タイムマネジメント研修/坂本 健【読書メモ】

実践! タイムマネジメント研修: より少ない時間で、より高い成果を出すためにposted wit

記事を読む

【生産性の向上】何があっても必ず結果を出す!防衛大式最強の仕事/濱潟好古【ビジネス本の読書メモ】

何があっても必ず結果を出す!防衛大式最強の仕事posted with ヨメレバ濱潟好古 あさ出版

記事を読む

ビジネスエリートが実践している1日30分で理想の体型を手に入れる方法/小林一行【読書メモ】

ビジネスエリートが実践している1日30分で理想の体型を手に入れる方法posted with ヨメレバ

記事を読む

プロフェッショナルマネジャーの仕事はたった1つ/高木 晴夫【読書メモ】

プロフェッショナルマネジャーの仕事はたった1つposted with ヨメレバ高木晴夫 かんき出版

記事を読む

セルフトーク・マネジメントのすすめ/鈴木 義幸【読書メモ】

セルフトーク・マネジメントのすすめposted with ヨメレバ鈴木義幸 日本実業出版社

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年10月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

【生産性の向上】6時に帰る チーム術/小室淑恵【ビジネス本の読書メモ】

6時に帰る チーム術posted with ヨメレバ小室淑恵 日本

【自己啓発】あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法/生田 知久【ビジネス本の読書メモ】

あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法posted wit

→もっと見る

PAGE TOP ↑