*

【生産性の向上】年収10倍アップの時間術/永田 美保子【ビジネス本の読書メモ】

公開日: : 最終更新日:2017/07/09 読書メモ , ,

【生産性の向上】年収10倍アップの時間術/永田 美保子【ビジネス本の読書メモ】

多国籍企業のエグゼクティブと言えば、超多忙な毎日。
分刻みのスケジュールで会議や出張を次々こなし、飛行機で世界中を飛び回っています。
そのようなギリギリのスケジュールの中でも、日本と比較して家族との休暇や自分の健康管理・フィットネスなどに使うために使う時間も確保し、同時に仕事でも成果を上げている彼らは、いったいどのような工夫をしながら働いているのでしょうか。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、33歳独身サラリーマンのひらっちです。

昨日から「ポモドーロテクニック」を活用し始めました。

これは集中力を高めて生産性を上げるための時間術です。

やり方としては、タイマーを用意して25分間仕事→5分間休憩→25分間仕事→5分間休憩を繰り返します。

「25分間仕事→5分間休憩」が1セット(1ポモドーロ)になっており、これを4セット(4ポモドーロ)やったら15分間休憩を入れます。

とても簡単な時間術なので、今後も続けていけそうです。

しばらく試してみたら、また報告しますね。

さて、今日は「年収10倍アップの時間術」というビジネス書を紹介したいと思います。

 

素直に『年収が10倍もあがる時間術って何だろ?』と思い、読んでみた本です。

 

著者は、20年以上にわたって東京にある外資系企業・合弁企業・日系企業で役員担当秘書として活躍してきた永田 美保子さん。

 

この本では、年収の高い人の代表 = 「エグゼクティブ・役員」と定義づけて、年収が上がることにつながるような行動パターン、すなわちセオリーを「時間の使い方」という視点から分析し、事例を挙げてわかりやすく解説しています。

 

『年収が高い人の時間術、仕事術を知りたい!』という上昇志向の高いなあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「年収10倍アップの時間術」を読んで、得られた情報・考え・手法など

  • 年収が上がる5つの要素とは、「集中する」「自分を大切にする」「無駄を嫌う」「すぐにやる」「焦らない」です。
  • 仕事を楽にするための物理的な仕組みができている
  • 目の前のことに最大限集中している
  • 集中とリラックスの切り替えが上手
  • 「ランチタイム」にランチは食べない
  • 適度な運動をすると体が軽くなり、体調がよくなるだけではなく、思考もすっきりとして、悩みがどこかへ飛んで行くような気分になります。ベースとなる本人の気分がよくなると、パフォーマンスも上がりますから、仕事に対しての集中力が増します。
  • 月に10冊以上読んでいる上司は、必ず朝の通勤時間は新聞、帰りは本を読むことに使っていました。
  • また、趣味は読書と言っているだけあって、自宅でも一定の時間を読書の時間と決めていました。たとえば、毎日1時間を必ず読書にあてるのであれば、週に7時間以上、普通の分量の本なら2~3冊読むことが可能です。
  • 10分後のことは忘れる
  • 自分のあちこちに飛びまわっている思考を整理して、頭の中にスペースを空けることにより、打ち合わせ前の資料の確認、メール上でのやり取り、経営上の重要な判断など、自分でなくてはできない目の前のことに集中することができます。とにかく、今から10分間の間に行うことだけに全力で集中しているのです。
  • 「自分でなくてもいいことをあきらめる」
  • 年収が上がるということは、健康面の責任も上がるということ
  • エグゼクティブが寝る3時間前、1時間前にすること
    ・まず、寝る3時間前には、食事が終わっていることが大前提です。アルコール、お茶、コーヒーなどの飲み物もこの時点で終わっていることです。仕事もほぼ片づいていて、この先PCでする作業に新たに取り掛かることはしません
    ・寝る1時間前にすることですが、これは12時に寝る場合の11時に当たります。ここから先はPCやスマホは睡眠に影響することもあり、一切見ません。日記帳を書く人もいます。日記帳で多いのは「ありがとう日記」として、その日あった良いことや感謝したいことだけを書くものです。
    ・また、この時間帯を読書にあてる方も多いです(ビル・ゲイツの寝る前に読書するというエピソードは有名ですね)。
  • 私たちがこのような悩まない決断の要素を自分の仕事に取り入れるなら、まず、最初に自分なりの「物事を判断するための基準」をしっかりと持つことから始めましょう。
  • 口癖は「時間のあるときにやっておいてくれ」
  • 依頼を受けるかどうかの決め手になるのは、本人のキャリアに役立つ業務か(キャリアプランニング)、使える時間が捻出できるか(タイムマネジメント)、の2つの要素があるかと思います。
  • 効率もやる気も上げる最短の道は、やらないことを決めること
  • 「その時間で他にできたことはないか?」と絶えず確認する
  • 意外だと思われるかもしれませんが、役員たちはどんなに小さなことでも、意味のないこと、理由を説明できないことは行いません。自分は何のために、なぜこれを行うのかを言葉で説明できないような行動は取りません。その点は本当に徹底しています。
  • 「なぜ」「何のために」を決めて動く習慣、目的を伴った行動こそが、役員たちの生産性も上げ、困難と思われる仕事にも道筋をつけて進めていく原動力となっている
  • 後悔や謝罪は仕事を1mmも前に進めない
  • 忘れる前に部下や秘書に頼む、手帳に書く

 

この本で得られた新しい気づき

「なぜ」「何のために」を決めて動く習慣、目的を伴った行動こそが、役員たちの生産性も上げ、困難と思われる仕事にも道筋をつけて進めていく原動力となっている

 

何を行うにしても「目的」が明確でないと余計な時間もかかってしまいますし、何が達成できたのかも分からなくなってしまいます。

これは日々意識していることではありますが、まだまだ出来ていないことでもあります。

引き続き、『これは何のためにやっているのか?ゴールは何か?』を自問自答して生産性を高めていきます。

 

以上、「年収10倍アップの時間術」の紹介でした。

ではでは~

 

 

追伸:「時短」に関する他のおすすめ本の読書メモは下記よりどうぞ!

おすすめ関連記事▼

【生産性の向上】あなたの1日は27時間になる。/木村 聡子【ビジネス本の読書メモ】

世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか/ピョートル・フェリークス・グジバチ【読書メモ】

仕事の結果は「はじめる前」に決まっている/大嶋 祥誉 【読書メモ】

僕が月300時間の残業を50時間まで減らした方法/金山 直志【読書メモ】

徹夜しないで人の2倍仕事をする技術/三田紀房【読書メモ】

時短して定時で帰ろう!「仕事を速くする」に関するおすすめのビジネス書をまとめてみたよ

残業しないのに給料が上がる人がやめた33のコト/俣野 成敏【読書メモ】

残業をなくし定時退社するために心がけたい20のこと

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

【自己啓発】「イチローの成功習慣」に学ぶ/児玉 光雄【ビジネス本の読書メモ】

「イチローの成功習慣」に学ぶposted with ヨメレバ児玉 光雄 サンマーク出版 2014-0

記事を読む

奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り/矢部 輝夫【読書メモ】

奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇りposted with ヨメレバ矢部 輝夫 あさ出

記事を読む

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法/原 邦雄【読書メモ】

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法posted with ヨメレバ原邦雄 アスコム 2016-1

記事を読む

捨てるべき40の「悪い」習慣/午堂登紀雄【読書メモ】

捨てるべき40の「悪い」習慣posted with ヨメレバ午堂登紀雄 日本実業出版社 2015-0

記事を読む

僕が月300時間の残業を50時間まで減らした方法/金山 直志【読書メモ】

僕が月300時間の残業を50時間まで減らした方法posted with ヨメレバ金山 直志 すばる舎

記事を読む

【コミュニケーション能力の向上】超・箇条書き/杉野 幹人【ビジネス本の読書メモ】

超・箇条書きposted with ヨメレバ杉野 幹人 ダイヤモンド社 2016-06-20

記事を読む

【自己啓発】君のスキルは、お金になる/千田 琢哉【ビジネス本の読書メモ】

君のスキルは、お金になるposted with ヨメレバ千田 琢哉 PHP研究所 2017-

記事を読む

ザ・コーチ3 時間泥棒と賢者の地図/谷口貴彦【読書メモ】

ザ・コーチ3 時間泥棒と賢者の地図posted with ヨメレバ谷口貴彦 2016-10-0

記事を読む

生産性/伊賀 泰代【読書メモ】

生産性posted with ヨメレバ伊賀 泰代 ダイヤモンド社 2016-11-25 Kin

記事を読む

ペンタゴン式 目標達成の技術/カイゾン・コーテ【読書メモ】

ペンタゴン式 目標達成の技術 一生へこたれない自分をつくる (幻冬舎単行本)posted with

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

【生産性の向上】6時に帰る チーム術/小室淑恵【ビジネス本の読書メモ】

6時に帰る チーム術posted with ヨメレバ小室淑恵 日本

【自己啓発】あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法/生田 知久【ビジネス本の読書メモ】

あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法posted wit

→もっと見る

PAGE TOP ↑