*

【マーケティング】ポジショニング戦略/アル・ライズ、ジャック・トラウト【ビジネス本の読書メモ】

公開日: : 最終更新日:2017/07/09 読書メモ ,

【マーケティング】ポジショニング戦略/アル・ライズ、ジャック・トラウト【ビジネス本の読書メモ】

消費者の「頭の中」を制する者が、ビジネスを制する。情報社会の中で「売れる商品」になる、発想と秘訣あり!豊富な実例をもとに、戦略の立て方と実践法を説いた名著。世界中で30年間読み継がれる、マーケターのバイブル。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、33歳独身サラリーマンのひらっちです。

休日は将来を見越した勉強をしています。

いつまでも会社に縛られている状態では視野や行動範囲が狭くなってしまいますからね。

さて、今日は「ポジショニング戦略」というビジネス書を紹介したいと思います。

 

自分の今の社内外でのポジショニングや将来のポジショニングを考えるにあたって、参考にしようと思って読んだ本です。

いや~、色々勉強になりました。

 

この本では、消費者の「頭の中」をいかに制するかというマーケティング理論「ポジショニング戦略」を豊富な実例と共に教えてくれます。

世界中で30年間読み継がれる、マーケターのバイブルだそうです。

 

『自分の社内外での立ち位置を明確にして、有利に動けるになりたい!』という戦略家なあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「ポジショニング戦略」を読んで、得られた情報・考え・手法など

  • ポジショニングは、商品そのものに手を加えるわけではない。消費者の頭の中に、商品を位置づけるのだ。名前や価格、パッケージを変えることはあるが、商品そのものには手を加えない。
  • ポジショニングの基本手法は、「消費者の頭の中に既にあるイメージを操作し、それを商品に結びつける」というものだ。誰の頭にもない新奇なイメージをつくりだすことではない。
  • 情報社会では、「インパクト」こそが大切だと考えられがちだが、本当に求められているのは、ハンマーでたたきこむタイプの広告ではない。情報社会というジャングルで頭角を現したいなら、ターゲットを絞りこみ、細分化することだ。つまりは、ポジショニングせよ、ということだ。
  • 立候補者でも、商品でも、あるいは自分自身でも、長所を人に伝えようと思ったら、ものごとを「反対から」見る習慣をつけること。解決策は、立候補者や商品やあなたの頭の中を探しても見つからない。有権者や消費者など相手の頭の中に求めるのだ。注目するのは、発信する側ではなく、受信する側。人々がメッセージを「どう」受け取るのかに集中するのである。立候補者や商品そのもののありようは関係ない。
  • 消費者の頭の中に入りこむ簡単な方法は、一番乗りすることだ。
  • 人は、配偶者に誠意を尽くすのと同じように、スーパーマーケットでもお気に入りのブランドに誠意を尽くして、それを購入する。まず一番乗りを果たすこと。そして、相手に心変わりのきっかけを与えないようにすることが肝心だ。
  • 平均的に見て、人の脳に最初に刷りこまれたブランドは、二番手のブランドの二倍、そして二番手は三番手の二倍の市場シェアを獲得する。これが歴史の常だ。しかもこの関係は容易に変わらない。
  • リーダーのポジションを確立するには、何としても「最初に」消費者の頭の中に入りこむことが重要だが、リーダーのポジションを維持するには「オリジナルの」コンセプトを強調することが不可欠だ。
  • 既に政界で地位を確立した政治家や、相当の市場シェアを持つブランドであれば、万人ウケの罠にはまっても沈まない場合もある。だが、何もないところからポジション獲得を目指す場合、万人ウケをねらえば間違いなく沈没する。
  • 名前とは、消費者の頭の中にある商品のはしごにブランドの看板をひっかけるフックである。ポジショニングの時代にあって、最も重要なマーケティング上の決断とは、ネーミングだ。
  • 自分のウリは何か?そう考えるとき、人間も商品も同じ過ちを犯す。万人ウケをねらってしまうのだ。人の頭は、ある商品をひとつのコンセプトに結びつけさせるのさえ困難なのに、複数のコンセプトを結びつけることなどまず不可能だ。
  • 消費者の無関心の壁を突き崩したいなら、何が何でもひとつに絞りきらねばならない。自分自身のポジショニングでも同じである。
  • 6つの自問
    1.自社の現在のポジションは?
    2.どんなポジションを築きたいのか?
    3.ライバルは誰か?
    4.資金は十分か?
    5.同じことを続けられるか?
    6.自社にふさわしい広告をつくっているか?

 

この本で得られた新しい気づき

消費者の頭の中に入りこむ簡単な方法は、一番乗りすることだ。

 

自分自身を売り込む場合だと、「●●だったら、■■だよね」の●●に入る言葉を見つけるということ。

この●●の範囲が大きければ大きいほど困難になってくるし、競合も多い。

逆に、「●●の◎◎だったら、■■だよね」という具合に範囲を絞りこめば、認知度は低くなるが容易に人の頭の中で一番乗りになることができる。

まずは、ここを明確にして社内で一番になっていきます。

 

以上、「ポジショニング戦略」の紹介でした。

ではでは~

 

 

追伸:「マーケティング」に関する他のおすすめ本の読書メモは下記よりどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

【生産性の向上】7つのゼロ思考 外資系コンサルタントも知らない「異次元スピード仕事術」/中村一也【ビジネス本の読書メモ】

7つのゼロ思考 外資系コンサルタントも知らない「異次元スピード仕事術」posted wi

記事を読む

【生産性の向上】トヨタ 最強の時間術/桑原 晃弥【ビジネス本の読書メモ】

トヨタ 最強の時間術posted with ヨメレバ桑原 晃弥 PHP研究所 2016-05-20

記事を読む

目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣/嶋津 良智【読書メモ】

目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣posted with ヨメレバ嶋津 良智 明日香出版社

記事を読む

【自己啓発】さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0/トム・ラス【ビジネス本の読書メモ】

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0posted with ヨメ

記事を読む

うまくいきそうでいかない理由/佐藤由美子【読書メモ】

うまくいきそうでいかない理由posted with ヨメレバ佐藤由美子 フォレスト出版 2016

記事を読む

桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか/鳩山 玲人【読書メモ】

桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのかposted with ヨメレ

記事を読む

【生産性の向上】時間を使う人、時間に使われる人 10人の成功者に学ぶ人生を変える技術/夏川 賀央【ビジネス本の読書メモ】

時間を使う人、時間に使われる人 10人の成功者に学ぶ人生を変える技術 (きずな出版)posted w

記事を読む

諦める力/為末 大【読書メモ】

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃないposted with ヨメレバ為末 大 プレジ

記事を読む

【自己啓発】成功者の自分の時間研究/上野 光夫【ビジネス本の読書メモ】

成功者の自分の時間研究posted with ヨメレバ上野 光夫 ワニブックス 2017-06-

記事を読む

マイナス思考からすぐに抜け出す 9つの習慣/古川武士【読書メモ】

マイナス思考から すぐに抜け出す9つの習慣posted with ヨメレバ古川 武士 ディスカヴァー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2018年11月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

新サイト「ビジタマ!」始めました。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 お久しぶりです!

メルマガを始めます。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。お久しぶりです!

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑