*

【習慣化】世界の一流36人「仕事の基本」/戸塚 隆将【ビジネス本の読書メモ】

公開日: : 最終更新日:2017/07/07 読書メモ , ,

【習慣化】世界の一流36人「仕事の基本」/戸塚 隆将【ビジネス本の読書メモ】

一流人の仕事の原則を知れば、いま自分が実践するべき具体的な努力の道筋が見えてくる! 【ゴールドマン・サックス×マッキンゼー×ハーバード】ベストセラー『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』後、待望の新刊! 気持ちを奮い立たせ、鬼上司を納得させ、お客様に感動してもらうために、どれか一つでも口グセにしたい「基本」がこれだ!

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、33歳独身サラリーマンのひらっちです。

あっという間に週末になってしまいました!

日々集中していると時間が経つのも速いですね。

6月も後半戦に突入していますので、仕事、プライベートともに「目標の進捗状況」をしっかり見直すことにします。

どんな目標を立てたか忘れてるなー(笑)

 

さて、今日は『世界の一流36人「仕事の基本」」というビジネス書を紹介したいと思います。

この「仕事の基本」って言葉が大好きで、このような本は定期的に読むようにしています。

自分の中に刷り込んで刷り込んで、無意識でも行動できるようになるまで読み続けていきます。

 

著者は、慶応義塾大学を卒業後にゴールドマン・サックスへ入社し数年M&A業務に従事したあとに退職、ハーバードでのMBA取得を経てマッキンゼーで戦略コンサルティング業務に従事した戸塚隆将さん。

この本以外にも20万部のベストセラーとなった『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』やその続編である『世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか?実践編』もオススメです。

詳しく知りたい方は下記のAmazon著書ページや読書メモを確認してみてください。

参考:Amazon「戸塚 隆将」著者ページ

参考:世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?/戸塚隆将【読書メモ】オススメ!

参考:世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか?実践編/戸塚隆将【読書メモ】オススメ!

 

この本では、著者がメディアや書籍などを通じて出会った世界の一流人たちの言葉から、私たちビジネスパーソンの日常に役立つ「仕事の基本」を引き出し、36のポイントとしてまとめてくれています。

Amazon創業者のジェフ・ベゾスやテスラ・モーターズのイーロン・マスクなど、ビジネス界で超有名人の言葉が心にグイグイ刺さってくるので良いですよ。

 

『世界の著名人の「仕事の基本」や「仕事に対する考え方」を学びたい!盗みたい!』というあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「世界の一流36人「仕事の基本」」を読んで、得られた情報・考え・手法など

  • 当たり前のことを当たり前のように積み上げていくこと。
  • 「白昼夢を見るにはコストがかからない。しかし、目標は対価を伴う。時間、努力、犠牲、そして汗。あなたはどうやって目標への対価を払うか?」
  • 目標を設定する際には、必ず、目標とセットで「コスト」を明確にすること
  • 「空想は実行の原素なり」
  • 「人は選択したことの総体」
  • 「挑戦しなかった場合、あとで『挑戦しなかったこと』を後悔すると考えた」
  • 「日に三転す」
  • 「一日に三度も考えが変わるということは、すなわちそれだけ新たなものを見いだし、生み出しているからこそで、これこそ君子なりというわけである」
  • 「知識は道具である。知識の奴隷にならずに、知識の主人公になって、知識を縦横無尽に使いこなさなければならない」
  • 「知のインプットはアウトプットとセットにして価値がある」
  • 「制約が課題を浮き彫りにし、焦点を明らかにする。そして、その制約を乗り越えようとする努力が、チャレンジ精神とインスピレーションを生みだす」
  • 「継続的に振り返り、自分がやり遂げたことと、これから改善すべきことを考え続けることが、唯一かつ最も大事なことだ」
  • 私は日頃からノートを持ち歩いています。毎週必ず時間を確保し、ノートを開いてはその週の活動を振り返るよう心がけています。どんなに些細なことでも、うまくいったことを書き出してみると、失敗ばかりの1週間のなかにも、実は大きな前進があったことに気づきます。それが自分に小さな自信を与えます。その自信こそが、改善にむかうエネルギーを生み出してくれるのです。
  • 「あなたが必ずつまずく運命にあるのは、あなたが継続的に、目標を高く設定していくからです」
  • 挑戦を続ける中で失敗することは学びのきっかけになりますが、怠けによる失敗は学びとして積み上がっていきません。
  • 「レーザー・フォーカス」、つまり、「レーザー光線のように焦点を絞ってエネルギーを集中投下する」こと
  • 目の前の課題に優先順位をつけ、最優先すべきものに「時間の塊」を思い切って投入し、議論を尽くして論理的な意思決定をする。偉大な経営者はそのプロセスを繰り返していたのです。
  • 「成果をあげる者は仕事からスタートしない。時間からスタートする。計画からもスタートしない。時間が何にとられているかを明らかにすることからスタートする」
  • 「顧客が我が社に2度目のコンタクトをしてくるときは、何らかの不満を抱えていることが多いものです。そのとき、私たちがどう対処し、顧客に対して自らをどうプレゼンテーションするかが、ブランドの価値を強固にするか、毀損させるかを決定します」
  • 私は意識的にデジタルデバイスをシャットダウンし、自分の頭で考える時間を設けています。その際、役に立つのがノートとペンというアナログデバイスです。今日一日の過ごし方、明日の打ち合わせで伝えるべきメッセージ、一年の目標など、テーマはなんでも構いません。一日30分、スマホを鞄にしまい、ノートと向き合うだけで、日頃使わない自分の脳が刺激されます。

 

この本で得られた新しい気づき

「継続的に振り返り、自分がやり遂げたことと、これから改善すべきことを考え続けることが、唯一かつ最も大事なことだ」

 

自分も毎日「その日にできたこと」や「気づき」、「自分に対する問いかけ」などを随時メモしています。

それを毎週日曜日に「できたことノート」としてまとめ、振り返りをしています。

参考:1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート/永谷 研一【読書メモ】オススメ!

参考:「できたことノート」を数日試して「内省文」を書いてみたよオススメ!

これを行うことで、自分がどれだけ進捗しているかが分かりますし、モチベーションもあがってくるのです。

オススメの習慣ですので、この読書メモを見ている方も是非試してみてはいかがでしょうか?

 

以上、「世界の一流36人「仕事の基本」」の紹介でした。

ではでは~

 


おすすめ関連記事▼

1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート/永谷 研一【読書メモ】

「できたことノート」を数日試して「内省文」を書いてみたよ

【自己啓発】世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?/戸塚隆将【ビジネス本の読書メモ】

世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか?実践編/戸塚隆将【読書メモ】

仕事は、かけ算。/鮒谷 周史【読書メモ】

10秒考えたらすぐ行動! 本「頭がいい人の仕事が速くなる技術/三木雄信」(Kindleあり)

96%の人がやっていない 稼ぐ人の常識破りの仕事術/北岡 秀紀【読書メモ】

【自己啓発】「プロフェッショナル 仕事の流儀」決定版 人生と仕事を変えた57の言葉【ビジネス本の読書メモ】

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

【自己啓発】いつも時間に追われている人のための「超」時間術/午堂 登紀雄【ビジネス本の読書メモ】

いつも時間に追われている人のための「超」時間術posted with ヨメレバ午堂 登紀

記事を読む

ムダにならない勉強法/樺沢 紫苑【読書メモ】

ムダにならない勉強法posted with ヨメレバ樺沢 紫苑 サンマーク出版 2017-01-12

記事を読む

【マーケティング】ポジショニング戦略/アル・ライズ、ジャック・トラウト【ビジネス本の読書メモ】

ポジショニング戦略posted with ヨメレバアル・ライズ,ジャック・トラウト,フィリップ・コト

記事を読む

無印良品は、仕組みが9割/松井 忠三【読書メモ】

無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい (角川書店単行本)posted wit

記事を読む

【習慣化】革新的な会社の質問力/河田 真誠【ビジネス本の読書メモ】

革新的な会社の質問力posted with ヨメレバ河田 真誠 日経BP社 2017-04-

記事を読む

自分の時間/アーノルド ベネット【読書メモ】

自分の時間 (単行本)posted with ヨメレバアーノルド ベネット 三笠書房 2016-05

記事を読む

人を動かせるマネジャーになれ!/ブライアン・トレーシー【読書メモ】

人を動かせるマネジャーになれ!posted with ヨメレバブライアン・トレーシー,岩田松

記事を読む

3分間コーチ/伊藤守【読書メモ】

3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術posted with ヨ

記事を読む

伝え方で「成果を出す人」と「損をする人」の習慣/車塚 元章【読書メモ】

伝え方で「成果を出す人」と「損をする人」の習慣 (アスカビジネス)posted with ヨメレバ車

記事を読む

仕事は、かけ算。/鮒谷 周史【読書メモ】

仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させるposted with ヨメレバ鮒谷 周史 かんき出版

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

新サイト「ビジタマ!」始めました。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 お久しぶりです!

メルマガを始めます。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。お久しぶりです!

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑