*

【コミュニケーション能力の向上】デキる人が使っている 人の心を動かす 使える質問/松田充弘、日小田正人【ビジネス本の読書メモ】

公開日: : 最終更新日:2017/07/07 読書メモ , ,

【コミュニケーション能力の向上】デキる人が使っている 人の心を動かす 使える質問/松田充弘、日小田正人【ビジネス本の読書メモ】

「質問」は人の心を動かす!
ふだん何げなく口にしている質問や声かけを少し変えるだけで、コミュニケーション力がアップする!
“質問家”の著者が実践してきた
「より相手に届く・響く質問のしかた」の実例358を紹介。
ビジネスシーンで、プライベートの場で、
相手の心を動かし、人間関係を円滑に運ぶことができる一冊。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、33歳独身サラリーマンのひらっちです。

6月も後半戦に突入しましたね。

残り11日で仕事とプライベートの目標が達成できるように頑張ります!

 

さて、今日は「デキる人が使っている 人の心を動かす 使える質問」というビジネス書を紹介したいと思います。

人や自分に問いかける能力が圧倒的に足りていなく、1個でも「人が育つ質問」や「自分への質問」を習得するために読んだ本です。

 

この本では、「好意をもたれる質問」「会話がはずむ質問」「人が育つ質問」などのシチュエーションに分けて、残念なフレーズ、よい質問、質問の効果や背景などを詳しく解説してくれます。

 

『自分の質問力を伸ばしたい!』『使える質問を2~3個覚えておきたい!』というあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「デキる人が使っている 人の心を動かす 使える質問」を読んで、得られた情報・考え・手法など

  • 質問するとき意識したい3つのポイント
    1.ジャッジしない
    2.コントロールしない
    3.期待を押しつけない
  • 人は、教えられたことは長続きしないもの。「質問」の優れているところは、そうした受け身ではなく、問いかけに対して本人が考え、気づき、納得し、行動を起こして学習できることです。「教える」ではなく「質問で気づきの機会を与える」ことが、大きな成長を促す原動力になるのです。
  • 自分で考えさせる質問を投げ、「他人ごと」を「自分ごと」にする
  • 問題解決のために今、何ができると思う?
  • やることの優先順位は、どのようにする?
  • あなたの強みをもっと生かす方法は何だと思う?
  • あの仕事がうまくいったポイントは何だったと思う?
  • それは、他のことにも応用できそう?
  • 今回の経験で何がわかった?
  • どんな準備をしたらうまくいくと思う?
  • 今の説明でわかったことは何か、教えてくれる?
  • 今日、うまくいった点は何だと思う?
  • よかった点をさらに伸ばす方法は何かな?
  • 他にはどんなときに応用できると思う?
  • 目標のために、今できることは何?
  • 一歩踏み出すとしたら、まず何をする?
  • 今週できる具体的な行動は何?
  • 他の人よりも優れているのは、どこだと思う?
  • 質問の答えを「紙に書き、口に出す」ことで、考えが明確になる
  • 今の目標が達成できたら、何が身につくと思う?
  • いま聞いたことを後輩に頼むとしたら、どう説明する?
  • 全体的に見て、一番緊急な仕事はどれかな?
  • 「自分への質問」には、2つの効果があります。ひとつは、“今の自分”を客観的に把握できるので、意識や行動を変えるきっかけになります。もうひとつは、自問によって自分自身が変わることで、質問の効果を実感できること。自分へよい問いかけができる人は、人によい質問を投げかけることができます。
  • 自分を表すキーワードを3つ挙げるとしたら?
  • この出来事から何を学べるだろう?

 

この本で得られた新しい気づき

人は、教えられたことは長続きしないもの。「質問」の優れているところは、そうした受け身ではなく、問いかけに対して本人が考え、気づき、納得し、行動を起こして学習できることです。「教える」ではなく「質問で気づきの機会を与える」ことが、大きな成長を促す原動力になるのです。

 

すぐに部下に答えを教えがちな自分がいます。

質問をしたほうが良いことは分かっているのですが、時間がなかったり、求めていたものと違う答えが返ってくるのを恐れているためです。

一時的には良いかもしれませんが、長い目で見たときに、部下が自分で考えて行動しなくなる可能性が高くなってしまいます。

部下の成長の機会を奪う危険性をはらんでいます(もしかしたら、もう奪ってしまっているのかも・・・)。

なので、「気づき、行動してもらう」ためにも少しずつ『答えを教えないやり方』にシフトしていくことにします。

 

以上、「デキる人が使っている 人の心を動かす 使える質問」の紹介でした。

ではでは~

 


 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

【生産性の向上】6時に帰る チーム術/小室淑恵【ビジネス本の読書メモ】

6時に帰る チーム術posted with ヨメレバ小室淑恵 日本能率協会マネジメントセンター

記事を読む

【習慣化】革新的な会社の質問力/河田 真誠【ビジネス本の読書メモ】

革新的な会社の質問力posted with ヨメレバ河田 真誠 日経BP社 2017-04-

記事を読む

【自己啓発】いつも時間に追われている人のための「超」時間術/午堂 登紀雄【ビジネス本の読書メモ】

いつも時間に追われている人のための「超」時間術posted with ヨメレバ午堂 登紀

記事を読む

【生産性の向上】すごい効率化/金川 顕教【ビジネス本の読書メモ】

すごい効率化posted with ヨメレバ金川 顕教 KADOKAWA / 中経出版 2017

記事を読む

世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか?実践編/戸塚隆将【読書メモ】

世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか? 実践編posted with ヨメレバ

記事を読む

置かれた場所で咲きなさい/渡辺 和子【読書メモ】

置かれた場所で咲きなさいposted with ヨメレバ渡辺 和子 幻冬舎 2012-04-25

記事を読む

【習慣化】自分を劇的に成長させる!PDCAノート/岡村拓朗【ビジネス本の読書メモ】

自分を劇的に成長させる!PDCAノートposted with ヨメレバ岡村拓朗 フォレスト出版 20

記事を読む

【コミュニケーション能力の向上】パワー・クエスチョン 空気を一変させ、相手を動かす質問の技術/ジェロルド・ パナス、アンドリュー・ ソーベル【ビジネス本の読書メモ】

パワー・クエスチョン 空気を一変させ、相手を動かす質問の技術posted with ヨメレバジェロル

記事を読む

コミュニケーション100の法則/伊藤 守【読書メモ】

コミュニケーション100の法則posted with ヨメレバ伊藤 守 ディスカヴァー・トゥ

記事を読む

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?/上野啓樹、俣野成敏【読書メモ】

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか? 一流のこだわりシリーズposted with

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

新サイト「ビジタマ!」始めました。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 お久しぶりです!

メルマガを始めます。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。お久しぶりです!

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑