*

【習慣化】「すぐやる人」と「やれない人」の習慣/塚本 亮【ビジネス本の読書メモ】

公開日: : 最終更新日:2017/07/06 読書メモ ,

【習慣化】「すぐやる人」と「やれない人」の習慣/塚本 亮【ビジネス本の読書メモ】

自分を動かす「仕組み」があれば、なまけ心、優柔不断、気乗りしないなど、撃退する!心理学に基づいた行動習慣。高校時代の偏差値30台の勉強嫌いが自分を変えてケンブリッジに入学、活躍できた理由。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、33歳独身サラリーマンのひらっちです。

先日、燻製デビューしました!

友人がやっているのを聞いて酒のつまみに良いなーと思って、器具や材料そろえてやってみました。

詳しくは後日紹介しますが、やっすい6Pチーズがめちゃくちゃ美味くなりますね。

これはハマりそうです。

 

さて、今日は『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』というビジネス書を紹介したいと思います。

 

読んだ経緯

自分は「すぐやる人」になっているのか確認のために読んだ本です。

出来ていることもあれば、そうでないこともあり、半々といった感じでした。

いっそう精進していきます。

 

どんな内容?

『すぐやる人はラクに自分を動かし、やれない人は無理やり自分を動かそうとする。』といった具合に、「するやる人」と「やれない人」の違いを教えてくれます。

「思考編」「自分を動かす編」「周囲を動かす編」など全部で7つの章に分かれており、「すぐやる人」の考えや行動を学ぶことができます。

内容が分かりやすくまとまっているので、「□ラクに自分を動かそうとしているか?」みたいな感じで『すぐやるチェックリスト』を作っても面白いですね。

 

どんな人にオススメ?

・自分は「すぐやれない人」だと思っている人

・今よりもっと早く行動できるようになりたい人

・いつの間にか仕事の期限が迫って、いつもバタバタしてしまっている人

・時間や目標管理をしっかりしていきたい人

 



スポンサーリンク



 

「「すぐやる人」と「やれない人」の習慣」を読んで、得られた情報・考え・手法など

  • 「すぐやる人」と「やれない人」の決定的な違いはなんでしょう。気合いや意志力だけで、自分を動かしているのではない、というところです。「すぐやる人」は仕組みで自分を動かしています。自分が動いてしまう仕組み作りがうまいのです。
  • すぐやる方程式=意志×環境×感情
  • 感じたことや考えていることをどんどん書き出すことで、自分の頭の中を客観視することができる。
  • すぐやる人は明日を疑い、やれない人は明日を信じる。
  • モチベーションとは、魚のようなものです。獲れたてが一番おいしいのと同じで、モチベーションにも鮮度があります。「やりたい!」と思った瞬間がモチベーションの鮮度のピークなのです。
  • ここで大切なことは、考えることの重要性をわかっているからこそ、まずはアクションを起こすということなのです。本当に考えるために、行動しなければならないと言いかえられます。これが「すぐやる人」に共通した思考パターンです。行動するために、考えるのではなく、あれこれ考える前に、まずは行動してみようということです。
  • すぐやる人は9000回の負けを知り、やれない人は全勝を目指す。
  • 「僕はこれまで9000本以上のシュートを外してきた。これまで300試合近くに負けてきた。決勝シュートを任されながら、外したことが26回ある。人生で何度も何度も失敗してきた。だからこそ、こうして成功しているんだ」―マイケル・ジョーダン
  • すぐやる人は目の前のことに集中し、やれない人は結果ばかりを気にする。
  • 「すぐやる人」は、意志力に頼らず誘惑そのものを遠ざけるほうがよほどラクだと考えています。自分を動かすことのできる環境作りをする、ということです。それか、やるしかない環境に自分を置くことです。これは環境を作るよりも簡単なことかもしれません。
  • 自分を磨くためのインプットの時間を徹底して確保することができていますか?
  • 一方で「すぐやる人」はいい質問で自分を動かします。いい質問とは、自分にできることは何かということだけに、意識を向けた質問のことです。つまり自分が変えられることだけに集中するということです。
  • 「すぐやる人」は指示や依頼を受けたときに、とにかく動き出しが早いのです。その第一歩は、期限を与えられたままやるのではなく、期限は自分で再設定するということ。
  • 時間がありすぎるから時間がなくなってしまうのです。制限時間を意識して仕事をする場合と、それを感じずに仕事をする場合では、集中力の高さが変わってきます。限られた時間しかないとなった場合は、私たちはその中でできることを真剣に取捨選択するようになります。
  • 糸がピンと張ったように、「ちょっとタイトだな」と感じるくらいの期限設定によって、時間の強制力をうまく活用することで、瞬発力を高めることができるのです。そうすることで最初の一歩が速くなります。
  • 「すぐやる人」は「自信さえ持っていれば、実績はあとからついてくる」と考えます。もっと言うと、「自信がないから、やらない、やれない」のではなく、「やるから自信がつく」のです。
  • すぐやる人は数字のある目標を決め、やれない人はなんとなくに流されてしまう。
  • 目標を持つことは、基準を作ることなのです。基準ができれば、すべての行動にスピードが生まれます。判断に迷わなくなるからです。
  • 「すぐやる人」は、1日の終わりが翌日の始まりだと考えているので、帰宅前に資料の整理をしたり、机を整理整頓したりしています。そして、やることリストを作成し優先順位をつけて、翌日の流れを30分単位で予定を調整し、書き出しておくことで、翌日の朝いちばんから取りかかれるように頭と心の準備をしておきます。この習慣を持っておくことで仕事の効率性を高めます。
  • すぐやる人はやらない基準が明確で、やれない人はいやいや引き受ける。
  • すぐやる人は、最初に「いい型」を習得することに力を注ぐ!

 

この本で得られた新しい気づき

「すぐやる人」は指示や依頼を受けたときに、とにかく動き出しが早いのです。その第一歩は、期限を与えられたままやるのではなく、期限は自分で再設定するということ。

 

「自分〆切」というやつですね。

自分も余裕をもって期限の2日前くらいに設定しています。

そうすることで、ダラダラせずにすみますし、早めに提出することで人から「早い!」という評価をもらえるようになります。

この習慣はこれからも続けていきます。

 

以上、『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』の紹介でした。

ではでは~

 


おすすめ関連記事▼

10秒考えたらすぐ行動! 本「頭がいい人の仕事が速くなる技術/三木雄信」(Kindleあり)

1時間の仕事を15分で終わらせる/清水久三子【読書メモ】

96%の人がやっていない 稼ぐ人の常識破りの仕事術/北岡 秀紀【読書メモ】

【生産性の向上】あなたの1日は27時間になる。/木村 聡子【ビジネス本の読書メモ】

【習慣化】いい努力/山梨 広一【ビジネス本の読書メモ】

しつもん仕事術/松田 充弘【読書メモ】

すごい手抜き/佐々木 正悟【読書メモ】

テンプレート仕事術/信太 明【読書メモ】

【自己啓発】世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?/戸塚隆将【ビジネス本の読書メモ】

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

スタンフォードの自分を変える教室/ケリー・マクゴニガル【読書メモ】

スタンフォードの自分を変える教室 スタンフォード シリーズposted with ヨメレバケリー・マ

記事を読む

世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか?実践編/戸塚隆将【読書メモ】

世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか? 実践編posted with ヨメレバ

記事を読む

力の抜きどころ 劇的に成果が上がる、2割に集中する習慣/古川武士【読書メモ】

力の抜きどころ 劇的に成果が上がる、2割に集中する習慣posted with ヨメレバ古川武士

記事を読む

人生を変える習慣のつくり方/グレッチェン・ルービン【読書メモ】

人生を変える習慣のつくり方posted with ヨメレバグレッチェン・ルービン 文響社 2016-

記事を読む

最高齢プロフェッショナルの教え/徳間書店取材班【読書メモ】

最高齢プロフェッショナルの教えposted with ヨメレバ徳間書店取材班 徳間書店 20

記事を読む

「不器用」を武器にする41の方法/加藤 嘉一【読書メモ】

「不器用」を武器にする41の方法posted with ヨメレバ加藤 嘉一 サンマーク出版 20

記事を読む

自分の時間を取り戻そう/ちきりん【読書メモ】

自分の時間を取り戻そうposted with ヨメレバちきりん ダイヤモンド社 2016-11-25

記事を読む

残業ゼロがすべてを解決する/小山 昇【読書メモ】

残業ゼロがすべてを解決する――ダラダラ社員がキビキビ動く9のコツposted with ヨメレバ小山

記事を読む

息を吸って吐くように目標達成できる本/和田裕美【読書メモ】

息を吸って吐くように目標達成できる本posted with ヨメレバ和田裕美 ポプラ社 2015-1

記事を読む

伝え方で「成果を出す人」と「損をする人」の習慣/車塚 元章【読書メモ】

伝え方で「成果を出す人」と「損をする人」の習慣 (アスカビジネス)posted with ヨメレバ車

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2018年8月
    « 11月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

新サイト「ビジタマ!」始めました。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 お久しぶりです!

メルマガを始めます。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。お久しぶりです!

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑