*

【生産性の向上】「生産性」をあげる技術/石田 淳【ビジネス本の読書メモ】

公開日: : 読書メモ

【生産性の向上】「生産性」をあげる技術/石田 淳【ビジネス本の読書メモ】

残業をしない、休日出勤もしない。なのに、いつも仕事がうまくいって、評価をされる――。
そうしたデキるビジネスパーソンの特徴は、「生産性が高い」こと。
本書では、生産性を高めることで、同じ行動を、より短い時間で完了させ、同じ時間でより成果の出る行動をする方法を明らかにします。
残業を減らすためには何をすればいいのか、会社での評価を上げるためには何をすればいいのか、チームがまとまるコミュニケーション
のとり方から部下への接し方まで、様々な企業の事例とともに紹介。「生産性」を上げ、「時短」を達成し、「結果」を出す方法を徹底解説します。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。

プライベートも仕事と同じように忙しくなってきました。

でも、そのおかげで時間に対する意識が非常に高くなり、「これは何のためにやっているのか?」「もっと時短できないか?」「このスキマ時間を活用できないか?」など、常に問いを立てるようになりました。

結果、ダラダラしていたときに比べて生産性は2倍、3倍にも増加しています。

目標を明確に設定した効果が出始めていますね。

引き続き、頑張ります!

 

さて、今日は『「生産性」をあげる技術』というビジネス書を紹介したいと思います。

 

follow us in feedly
※Feedlyを登録すると、「最新の読書メモ」を受け取ることができます!

読んだ経緯

駅ナカの書店にふらっと立ち寄って見つけた本です。

「生産性」という言葉を見つけた瞬間、本を手に取りレジに向かっていました(笑)

 

どんな内容?

「行動科学」で有名な著者が、「行動科学」に基づいたチームで生産性を高める具体的な手法や考えを教えてくれます。

「生産性の向上」が命題のチームリーダーやマネージャーにはオススメの一冊です。

読んだ次の日から実行できるものばかりですよ。

 

どんな人にオススメ?

・チームの生産性を上げたいリーダー・マネージャー

・チーム内での仕事が属人化してしまっている人

・チーム内で人を評価する基準を作りたいと思っている人

 



スポンサーリンク



 

『「生産性」をあげる技術』を読んで、得られた情報・考え・手法など

  • 生産性向上の3ステップ
    1.標準化する
    2.評価する
    3.仕組みを作る
  • MORSの法則
    1.Measurable(計測できる=数値化されている)
    2.Observable(観察できる=誰が見てもその行動だとわかる)
    3.Reliable(信頼できる=客観性があり、誰がやっても同じ行動になる)
    4.Specific(明確化されている=誰が何をどうするかが明確である)
  • 標準化をさらにかみ砕いて説明すると、「目標と締切、行動手順と大事なポイントを『見える化』する」ことと言えます。
  • 「標準化」したい作業を洗い出してみる
    1.自分が日頃から「ムダだ」「非効率的だ」と感じているものは何か?
    2.部下たちが実は日頃から「ムダだ」「非効率的だ」と感じていそうなものはないか?
    3.計測してみて、「思ったより時間がかかっている作業」はないか?
  • 部下の望ましい行動に「報酬」を与え、その行動を「強化」する―これが、行動科学における「評価」の基本的な考え方です。
  • 非金銭的報酬を使って「評価」する場合の3大ポイント
    1.「望ましい行動」を評価する
    2.「すぐに」評価する
    3.「こまめ」に評価する
  • 生産性の高い職場で大事にされている「3つの時間」
    1.毎日数回の定期的な声がけの時間(朝礼、午後の始業前、夕会など)
    2.週1回程度の個人面談の時間(週の後半に1人15分程度)
    3.月1回程度の個人面談の時間(月末などに1人30分程度)
  • 「とにかく改善点を書き出す」という習慣によって、日頃から改善点を考え、自発的に改善を実行するサイクルを生み出せるようになります。

 

この本で得られた新しい気づき

非金銭的報酬を使って「評価」する場合の3大ポイント
1.「望ましい行動」を評価する
2.「すぐに」評価する
3.「こまめ」に評価する

 

チームにとって、成果や生産性の向上、良いチーム文化の形成などに関する行動をとったメンバーに対しては、自分もすぐ「○○してくれて、ありがとう」と言うようにしています。

また、その日一回限りだけではなく、メンバーが良い行動をしたら、その都度評価するようにしています。

これを続けていくことによって、メンバーが自発的に行動してくれるようになり、管理が大分楽になった経験があります。

なので、「望ましい行動」を取ったメンバーに対しては、「すぐに」「こまめに」評価していくのがとても大事です。

 

以上、『「生産性」をあげる技術』の紹介でした。

ではでは~

 

follow us in feedly
※Feedlyを登録すると、「最新の読書メモ」を受け取ることができます!

おすすめ関連記事▼

【生産性の向上】7つのゼロ思考 外資系コンサルタントも知らない「異次元スピード仕事術」/中村一也【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】あなたの1日は27時間になる。/木村 聡子【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】すごい効率化/金川 顕教【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?/飯野謙次【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】仕事の速い人が絶対やらない時間の使い方/理央周【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】何があっても必ず結果を出す!防衛大式最強の仕事/濱潟好古【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】先送りせずにすぐやる人に変わる方法/佐々木 正悟【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】年収10倍アップの時間術/永田 美保子【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】神・時間術/樺沢紫苑【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】自分がいなくてもうまくいく仕組み/山本 敏行【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】自分とチームの生産性を最大化する 最新「仕組み」仕事術/泉正人【ビジネス本の読書メモ】

【生産性の向上】誰も教えてくれない 計画するスキル/芝本秀徳【ビジネス本の読書メモ】

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

【生産性の向上】誰も教えてくれない 計画するスキル/芝本秀徳【ビジネス本の読書メモ】

誰も教えてくれない 計画するスキル(日経BP Next ICT選書)posted with ヨメレバ

記事を読む

【習慣化】自分を劇的に成長させる!PDCAノート/岡村拓朗【ビジネス本の読書メモ】

自分を劇的に成長させる!PDCAノートposted with ヨメレバ岡村拓朗 フォレスト出版 20

記事を読む

筋トレが最強のソリューションである/Testosterone【読書メモ】

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法posted with ヨメ

記事を読む

【習慣化】プロフェッショナルミリオネア<年収1億を生む60の黄金則>/江上 治【ビジネス本の読書メモ】

プロフェッショナルミリオネアposted with ヨメレバ江上 治 プレジデント社 2013-

記事を読む

【自己啓発】どん底から最高の仕事を手に入れるたった1つの習慣/福島 正伸【ビジネス本の読書メモ】

どん底から最高の仕事を手に入れるたった1つの習慣 (中経出版)posted with ヨメレ

記事を読む

【人材育成】野村再生工場 ―叱り方、褒め方、教え方/野村 克也【ビジネス本の読書メモ】

野村再生工場 ――叱り方、褒め方、教え方 (角川oneテーマ21)posted with ヨ

記事を読む

【自己啓発】やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学/ハイディ・グラント・ハルバーソン【ビジネス本の読書メモ】

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学posted with ヨメレバハイデ

記事を読む

【経過報告】33歳独身サラリーマンの20キロ減量ダイエット~第20週目~

ど~も、33歳独身サラリーマンのひらっちです。 昨日は友人宅で宅飲みしてました。 友人の子供

記事を読む

思わずジャケ買い!セブンで買った「電車の中の迷惑なヤカラ図鑑」があるあるすぎて困る

電車の中の迷惑なヤカラ図鑑posted with ヨメレバ大崎 メグミ 東京書店 2016-02-0

記事を読む

【人材育成】たった一言で部下を成長させる技術49/播摩 早苗【ビジネス本の読書メモ】

たった一言で部下を成長させる技術49 やる気をかき立てる一言、シラけさせる一言 スマートブックスpo

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年10月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

【生産性の向上】6時に帰る チーム術/小室淑恵【ビジネス本の読書メモ】

6時に帰る チーム術posted with ヨメレバ小室淑恵 日本

【自己啓発】あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法/生田 知久【ビジネス本の読書メモ】

あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法posted wit

→もっと見る

PAGE TOP ↑