*

【自己啓発】あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法/生田 知久【ビジネス本の読書メモ】

公開日: : 最終更新日:2017/08/02 読書メモ ,

【自己啓発】あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法/生田 知久【ビジネス本の読書メモ】

イメージ力であらゆる才能は花開く!

脳科学の研究家であり、企業研修から能力開発セミナーまで年間300回を超える講演をこなすポテンシャル・トレーナーの生田知久氏。同氏の専門の中で最も人気があるのは「頭がよくなるトレーニング」だ。たった数時間のレクチャーとトレーニングで、記憶力や思考力から絵画、速読まで、あらゆる脳力を劇的にアップさせることができ、毎回、キャンセル待ちが出るほどの盛況ぶりである。生田氏曰く「脳の使い方を少し変えるだけで、潜在能力を引き出し、才能を発揮できる」とのことで、そのための鍵となるのが「イメージ力」であるという。このイメージ力を高めることで、勉強からビジネスシーンまで、劇的な能力アップをはかることができる。本書では、なぜイメージ力が鍵となるのか、そしてイメージ力の上げ方、また、「暗記」「プレゼン」「料理」など、目的別に27の才能のイメージ力の使用手順を紹介。あなたの潜在能力を引き出す方法を伝授する。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。

今日は昔から付き合いがあり、自分に良くしてくれる会社の社長と焼き鳥屋で飲んでました。

近況をお互いに報告しあい、思わぬ発表もあったりして非常に盛り上がりました。

年齢は自分より20歳以上も年上ですが、友達です。

この付き合いを大切にしていきたいですね。

 

さて、今日は『あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法』というビジネス書を紹介したいと思います。

 

follow us in feedly
※Feedlyを登録すると、「最新の読書メモ」を受け取ることができます!

読んだ経緯

「イメージする力」を鍛えたくて昔に読んだ本をひっぱり出してきました。

想像できるものは実現できると思っていますので、この力をもっともっと伸ばしていきます。

 

どんな内容?

社会人・大学生延べ6万人への教育研修、2000人へのコーチング実績がある日本初の「ポテンシャル・トレーナー」である著者が、才能を伸ばしていくためには「イメージ力」が重要だと説き、「イメージ力の基本10パターン」とその基礎を身につけるワークを紹介してくれます。

また、このイメージ力の基本を組み合わせた「才能のレシピ」もオススメです。

 

どんな人にオススメ?

・「イメージする力」を鍛えて、仕事やプライベートをより充実させていきたい人

・どうしても叶えたい夢・目標がある人

 



スポンサーリンク



 

『あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法』を読んで、得られた情報・考え・手法など

  • イメージ力は「頭の中に映像(画像)をつくり出す力」です。
  • 人は「自分自身を何者と見ているのか?」という「セルフイメージ」や「アイデンティティー」によって、自身の能力を発揮させたり、逆に抑えたりします。なぜなら、人は「自分が思っている自分」として振る舞うからです。
  • イメージが感情を動かし、感情が行動の原動力となる
  • 「望んでいる世界」ができ上がったら、言語化し、仕事や勉強を始める前に、3分でいいので、その世界をイメージしてから始めるようにしてください。また、寝るときは、ぜひこの世界をイメージしながら眠りについてください。
  • イメージ力の基本10パターン
    1.写真イメージ力
    2.イメージ投影力
    3.黒板イメージ力
    4.イメージ対話力
    5.イメージ戦略力
    6.物語イメージ力
    7.イメージ発想力
    8.身体イメージ投影力
    9.イメージ体感力
    10.ビジュアライゼーション体験力
  • 実現したい夢を 想像しながら就寝する:意識がまどろんだ状態のときに、人間の脳は、潜在意識が活発になるといわれています。したがって、この訓練をすると、ポジティブなイメージを「潜在意識に強く記憶させる」ことができるのです(トレーニングを続けるうちに、イメージした内容が夢になって出てくることもあります)
  • 「朝日記」で ポジティブな1日をイメージする。これから始める出来事を「完了形」で書く:「午後から○○さんと打ち合わせ。今後のビジネスの発展がはっきり見えた」「プレゼンが無事に終わり、来期から新しい事業がスタートすることになった」といった具合に、すべて「完了形」で表現する。
  • 才能のレシピ:マーケティング力を高める
    1.顧客ターゲットの属性を決めてキャラクターをつくる。
    2.その顧客の日常を頭の中でイメージし、見えるものをパートナーに話していく。このとき、目を閉じたら、目の前に顧客の日常の世界が広がっているようにイメージすると効果的。
    3.商品との購買機会の接点(コンビニ、ネットショップetc)をイメージする。そこで、「なぜ買ったのか?」と問いかけ、イメージが湧いたものから、買った理由を話す。このとき、胸の感情を感じながら話すのがコツ。
    4.出てきた購買ストーリーをまとめ、対策を実行に移す。

 

この本で得られた新しい気づき

人は「自分自身を何者と見ているのか?」という「セルフイメージ」や「アイデンティティー」によって、自身の能力を発揮させたり、逆に抑えたりします。なぜなら、人は「自分が思っている自分」として振る舞うからです。

 

自分に対してどういった「イメージ」を持つかが重要ですね。

自分がどう振る舞っていきたいのか常にイメージしていき、それになりきるようにしていきます。

 

以上、『あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法』の紹介でした。

ではでは~

 

follow us in feedly
※Feedlyを登録すると、「最新の読書メモ」を受け取ることができます!

おすすめ関連記事▼

【自己啓発】「イチローの成功習慣」に学ぶ/児玉 光雄【ビジネス本の読書メモ】

【自己啓発】「プロフェッショナル 仕事の流儀」決定版 人生と仕事を変えた57の言葉【ビジネス本の読書メモ】

【自己啓発】うまくいっている人の考え方 完全版/ジェリー・ミンチントン【ビジネス本の読書メモ】

【自己啓発】さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0/トム・ラス【ビジネス本の読書メモ】

【自己啓発】どん底から最高の仕事を手に入れるたった1つの習慣/福島 正伸【ビジネス本の読書メモ】

【自己啓発】やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学/ハイディ・グラント・ハルバーソン【ビジネス本の読書メモ】

【自己啓発】アファメーション/ルー・タイス【ビジネス本の読書メモ】

【自己啓発】エッセンシャル思考/グレッグ・マキューン【ビジネス本の読書メモ】

【自己啓発】ハードワーク 勝つためのマインド・セッティング/エディー・ジョーンズ【ビジネス本の読書メモ】

【自己啓発】孫正義社長に学んだ「10倍速」目標達成術/三木 雄信【ビジネス本の読書メモ】

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

部下を持ったら必ず読む「任せ方」の教科書/出口 治明【読書メモ】

部下を持ったら必ず読む 「任せ方」の教科書 「プレーイング・マネージャー」になってはいけな

記事を読む

どんな人にもピン!とくる教え方のコツ/佐々木 恵【読書メモ】

どんな人にもピン!とくる教え方のコツ~上手に伝える5つの質問とタイプ別指導法~posted with

記事を読む

【自己啓発】いつも時間に追われている人のための「超」時間術/午堂 登紀雄【ビジネス本の読書メモ】

いつも時間に追われている人のための「超」時間術posted with ヨメレバ午堂 登紀

記事を読む

「いい質問」が人を動かす/谷原誠【読書メモ】

「いい質問」が人を動かすposted with ヨメレバ谷原誠 文響社 2016-09-28

記事を読む

脱社畜の働き方/日野瑛太郎【読書メモ】

脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法posted with ヨメレバ日野瑛太郎 技術

記事を読む

仕事なんか早く終わらせて帰ろう! 本「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか/中島聡」(Kindleあり)

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器であるposted with ヨメレバ中島聡

記事を読む

すべては「前向き質問」でうまくいく/マリリー・G・アダムス【読書メモ】

新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキングposted wi

記事を読む

伝えることから始めよう/高田 明【読書メモ】

伝えることから始めようposted with ヨメレバ高田 明 東洋経済新報社 2017-01-13

記事を読む

まんがでわかる 伝え方が9割/佐々木 圭一【読書メモ】

まんがでわかる 伝え方が9割posted with ヨメレバ佐々木 圭一 ダイヤモンド社 2017-

記事を読む

一流の人は、本のどこに線を引いているのか/土井 英司【読書メモ】

一流の人は、本のどこに線を引いているのかposted with ヨメレバ土井 英司 サンマーク出版

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

新サイト「ビジタマ!」始めました。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 お久しぶりです!

メルマガを始めます。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。お久しぶりです!

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑