*

置かれた場所で咲きなさい/渡辺 和子【読書メモ】

公開日: : 読書メモ

置かれた場所で咲きなさい/渡辺 和子【読書メモ】

Bloom where God has planted you.
置かれたところこそが、今のあなたの居場所なのです。
咲けない時は、根を下へ下へと降ろしましょう。

 

テレビか雑誌で紹介されていたのが記憶に残っており、本屋で目にして即購入した本。

 

著者は、岡山市のノートルダム清心女子大学の学長を務めている渡辺知子さん。

この本が一番有名ですが、「面倒だから、しよう」などこれ以外に多数の著書があります。

興味がある方は下記をご覧ください。

参考:面倒だから、しよう/渡辺 和子【読書メモ】

参考:Amazon「渡辺知子」の著者ページ

 

※2016年12月30日、著者である渡辺和子さんがお亡くなりになりました。89歳でした。ご冥福をお祈りいたします。

 

置かれた場所で咲きなさい

  • 置かれた場に不平不満を持ち、他人の出方で幸せになったり不幸せになったりしては、私は環境の奴隷でしかない。人間と生まれたからには、どんなところに置かれても、そこで環境の主人となり自分の花を咲かせようと、決心することができました。
  • 働くことはすばらしい。しかし、仕事の奴隷になってはいけない。
  • 委ねるということは、決して“丸投げ”することではなく、要所要所でチェックをして、委ねっ放しでないことを相手にもわからせるということ。
  • 暗いと不平というよりも、進んであかりをつけましょう
  • 「きれいさ」はお金で買えます。美しさは買えません。それは、自分の生き方の気高さ、抑制ある態度、他人への思いやりの深さ、つまり、心の輝きとして培われてゆくものなのです。
  • 堪忍のなる堪忍は誰もする。ならぬ堪忍、するが堪忍
  • まず考え、次に感じ、その後に行動する。
  • いい出会いにするためには、自分が苦労をして出会いを育てなければならない。
  • もしあなたが 誰かに期待した
    ほほえみが得られなかったなら
    不愉快になる代わりに
    あなたの方から ほほえみかけて ごらんなさい
    ほほえみを忘れた人ほど
    それを必要とする人は いないのだから
  • 不機嫌は立派な環境破壊だということを、忘れないでいましょう。
  • 倒れても立ち上がり、歩き続けることが大切。
  • 一生の終わりに残るものは、我々が集めたものでなく、我々が与えたものだ。
  • 神は決して、あなたの力に余る試練を与えない。
  • あいさつは「あなたは大切な人」と伝える最良の手段。
  • 自ら判断して、その判断に基づいて選択、決断して、その決断したことに対しては責任をとる、そういう人がパーソンと呼ばれるに値する。
  • 信頼は98%。あとの2%は相手が間違った時の許しのために取っておく。
  • 相手を生かすぬくもりのある言葉を使える自分でありたい。
  • 慰められるよりも慰めることを
    理解されるよりも理解することを
    愛されるよりも愛することを
    望ませてください。私たちは
    与えることによって与えられ
    すすんで許すことによって許され
    人のために死ぬことによって
    永遠に生きることができるからです。

 

一番刺さった文章

慰められるよりも慰めることを
理解されるよりも理解することを
愛されるよりも愛することを
望ませてください。私たちは
与えることによって与えられ
すすんで許すことによって許され
人のために死ぬことによって
永遠に生きることができるからです。

 

与えてほしいと思うなら、

常に与え続けることを忘れてはいけない。

 

 

同じ作者のこちらもオススメ!

→面倒だから、しよう/渡辺 和子【読書メモ】

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

「いい質問」が人を動かす/谷原誠【読書メモ】

「いい質問」が人を動かすposted with ヨメレバ谷原誠 文響社 2016-09-28

記事を読む

コーチングのプロが教える「ほめる」技術/鈴木義幸【読書メモ】

コーチングのプロが教える 「ほめる」技術posted with ヨメレバ鈴木義幸 日本実業出版社

記事を読む

スタンフォードの自分を変える教室/ケリー・マクゴニガル【読書メモ】

スタンフォードの自分を変える教室 スタンフォード シリーズposted with ヨメレバケリー・マ

記事を読む

【経過報告】33歳独身サラリーマンの20キロ減量ダイエット~第20週目~

ど~も、33歳独身サラリーマンのひらっちです。 昨日は友人宅で宅飲みしてました。 友人の子供

記事を読む

僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、 誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。/午堂登紀雄【読書メモ】

僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、 誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。poste

記事を読む

信頼関係と動機づけの基礎: 実践!チームマネジメント研修①/坂本 健【読書メモ】

信頼関係と動機づけの基礎: 実践!チームマネジメント研修①posted with ヨメレバ坂本 健

記事を読む

すごい手抜き/佐々木 正悟【読書メモ】

すごい手抜き - 今よりゆるくはたらいて、今より評価される30の仕事術 -posted with ヨ

記事を読む

うまくいきそうでいかない理由/佐藤由美子【読書メモ】

うまくいきそうでいかない理由posted with ヨメレバ佐藤由美子 フォレスト出版 2016

記事を読む

世界の一流36人「仕事の基本」/戸塚 隆将【読書メモ】

世界の一流36人「仕事の基本」posted with ヨメレバ戸塚隆将 講談社 2017-02-17

記事を読む

脳のコンディションを良くする88の挑戦/内田伸哉【読書メモ】

脳のコンディションを良くする88の挑戦posted with ヨメレバ内田伸哉 クロスメディア・パブ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第21回目~

ど~も、33歳独身サラリーマンのひらっちです。 少し頭痛がするの

2017年Amazonで買ってよかったもの42選

この記事は、『他の人が普段Amazonでどんな物を買ってるんだろ?

超・箇条書き/杉野 幹人【読書メモ】

超・箇条書きposted with ヨメレバ杉野 幹人 ダイヤモン

47原則/服部 周作【読書メモ】

47原則【電子版限定特典付き】posted with ヨメ

自分がいなくてもうまくいく仕組み/山本 敏行【読書メモ】

自分がいなくてもうまくいく仕組みposted with ヨメレバ山

→もっと見る

PAGE TOP ↑