*

奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り/矢部 輝夫【読書メモ】

公開日: : 読書メモ

奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り/矢部 輝夫【読書メモ】

「新幹線清掃」がハーバードビジネススクールの必修講座に採用!
毎日新聞、ヤフーニュースで紹介され話題沸騰中!
いわゆる「3K」の、進んでやりたい人もいない仕事が、なぜ世界の注目する「おもてなし集団」になったのか?その秘密を、仕掛人が自ら語ります!

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、32歳独身サラリーマンのひらっちです。

三連休も今日で最終日。土日はやりたいこと、やるべきことをしっかりやって充実した2日間でした。

今日はのんびり映画を観たり、本や漫画を読んだりする予定です。

火曜日からダッシュで働くために満タンになるまで充電しておきます。

さて、今日は「奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り」というビジネス書を紹介したいと思います。

 

本屋でふと目にとまって読んだ本です。ハーバードビジネススクールの必修講座に採用されたのはスゴイですね。

 

この本では、「きつい (Kitsui) 」「汚い (Kitanai) 」「危険 (Kiken) 」といわゆる3K職場と言われたJRの「新幹線清掃チーム」を世界が注目する「おもてなし集団」に変えたチームマネジメントの考え、手法を学ぶことができます。

 

『より現場に適したチームマネジメントを学びたい!』というリーダー・マネージャーのあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り」を読んで、また読み直したいと思った文章

  • 「矢部さん。この座席をお客様はいくらでお求めになるか知ってる?」
    「そうだな。距離にもよるけど数万円だよね」
    「そうでしょ。ホテルの料金とほとんど同じでしょ。それだけのお金をいただいているんだから、私たちはこの座席1つひとつをホテルの客室だと思って丹念にお掃除しているのよ」
  • 多くのお客様とみんなの出会いがある。その出会いを「思い出」というお土産としてお持ち帰りいただこう、このような結論にたどり着きました。そしてその商品の素晴らしさの度合いを深めるのが「おもてなし」だということに気がついたのです。
  • 「失礼だがみなさんは、社会の川上から流れ着いて今、テッセイという川下にいる。でも、川下と卑下しないでほしい。みなさんがお掃除をしないと新幹線は動けないのです。だから、みなさんは、お掃除のおばちゃん、おじちゃんじゃない。世界最高の技術を誇るJR東日本の新幹線のメンテナンスを、清掃という面から支える技術者なんだ」
  • 際立つことは目立つこと
  • 1つの考え方を全員に徹底させるためには、具体的な行動も大切ですが的確なうたい文句も必要になってきます。
  • 私たちがご提供しているものは少し違って、それは掃除を通じた「旅の素晴らしさ」です。お客様に旅行の満足をお持ち帰りいただくことなのです。これは単なる「仕事(タスク)」の「成果」ではなく、お客様に対する「使命(ミッション)」と言えるものなのです。
  • 「ほめるということは、言い換えると1人ひとりの努力の成果をきちんと把握し、それを的確に評価することではないのか。それはマネジャーの根本的な役割だと思う。そうしたことをいい加減に考えないほうがいいと思う」
  • 誰でもそうだと思うのですが、人間は「こんなことでほめられた」というように、ちょっとしたきっかけで喜びや幸せを感じる、自信をつけることができますからね。
  • マネジメントは「管理」ではありません。マネジメントとは「組織を動かし、成果を出す」ことです。そしてそれは、管理では決してできないことなのです。
  • 下、三日にして上を知り、上、三年にして下知らず
  • まずは「やってみようじゃないか」と声をかけ、責任を持たせてやらせてみることが一番だと思っています。そしてほんの少しでも成果が出たら、そのときは「すごいね、素晴らしいじゃないか!」と心から賞賛する。これが大切。
  • 未来を嘱望するあまり、現状の改善を怠ることなかれ(未来を嘱望することは大切だ。だが、現状を1つひとつ改善することを怠ってはならない。それが未来への着実な一歩であり、忘れてはならないことだから)
  • 「矯育、脅育、恐育、狭育、凶育」これはすべて「きょういく」と読む。こんな教育を今までしていたのではないか。これからは「共育、協育、驚育、響育、鏡育」を目指すべき

 

他は忘れてもいいから覚えておきたい「選ばれし文章」

「矯育、脅育、恐育、狭育、凶育」これはすべて「きょういく」と読む。こんな教育を今までしていたのではないか。これからは「共育、協育、驚育、響育、鏡育」を目指すべき

 

面白い捉え方ですね。同じ「きょういく」という言葉でも意味合いがまったく異なります。

今まで自分の思うように人を動かすために、「矯育」や「脅育」をしてきたのではないかと反省させられます。

「共に育っていく『共育』」「協力しながら育てていく『協育』」など人が良い方向に育っていくためにマネジメントしていきたいものです。

そのためには、1人ひとりの努力の成果をきちんと把握し、それを的確に評価することが大事。

メンバーの成果を把握するために、改めて意識して観察していくようにしていきます。

 

以上、「奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り」の紹介でした。

ではでは~

 

 

追伸:「チームマネジメント」に関する他のおすすめ本の読書メモは下記よりどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

【習慣化】「すぐやる人」と「やれない人」の習慣/塚本 亮【ビジネス本の読書メモ】

「すぐやる人」と「やれない人」の習慣 (アスカビジネス)posted with ヨメレバ塚本 亮 明

記事を読む

自分の時間を取り戻そう/ちきりん【読書メモ】

自分の時間を取り戻そうposted with ヨメレバちきりん ダイヤモンド社 2016-11-25

記事を読む

一生お金に困らない「華僑」の思考法則/大城 太【読書メモ】

一生お金に困らない「華僑」の思考法則posted with ヨメレバ大城 太 日本実業出版社 201

記事を読む

はたらく人のコンディショニング事典/岩崎一郎、松村和夏、渡部卓【読書メモ】

はたらく人のコンディショニング事典 Business Lifeposted with ヨメレバ岩崎一

記事を読む

1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノート/永谷 研一【読書メモ】

1日5分 「よい習慣」を無理なく身につける できたことノートposted with ヨメレバ永谷 研

記事を読む

速さは全てを解決する 『ゼロ秒思考』の仕事術/赤羽 雄二【読書メモ】

速さは全てを解決する 『ゼロ秒思考』の仕事術posted with ヨメレバ赤羽 雄二 ダイ

記事を読む

【コミュニケーション能力の向上】100%好かれる1%の習慣/松澤 萬紀【ビジネス本の読書メモ】

100%好かれる1%の習慣posted with ヨメレバ松澤 萬紀 ダイヤモンド社 2013-05

記事を読む

【習慣化】仕事ができる人はなぜモチベーションにこだわらないのか/相原孝夫【ビジネス本の読書メモ】

仕事ができる人はなぜモチベーションにこだわらないのかposted with ヨメレバ相原孝夫 幻冬舎

記事を読む

【自己啓発】ローマ法王に米を食べさせた男/高野 誠鮮【ビジネス本の読書メモ】

ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?posted with

記事を読む

【自己啓発】一秒宝 「嫌なこと」をやめたら、結果を出す時間が増えていく/小栗成男【ビジネス本の読書メモ】

一秒宝 「嫌なこと」をやめたら、結果を出す時間が増えていく (幻冬舎単行本)posted wit

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

【生産性の向上】6時に帰る チーム術/小室淑恵【ビジネス本の読書メモ】

6時に帰る チーム術posted with ヨメレバ小室淑恵 日本

【自己啓発】あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法/生田 知久【ビジネス本の読書メモ】

あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法posted wit

→もっと見る

PAGE TOP ↑