*

コーチングが人を活かす/鈴木義幸【読書メモ】

公開日: : 読書メモ

コーチングが人を活かす/鈴木義幸【読書メモ】

「上司」(そして「経営陣」も)は、部下の成長や一緒に働いている仲間の成長を心から願い、求めている。しかし、「周りをうまくいかせるために、日々、どのようなインタラクションを通じて、それを実現したらいいのかわからない」人が多いのも事実だ。
コーチングとは、相手の「自発的行動」を促進するためのコミュニケーションの技術である。1500社を超える企業に対してコーチングを提供してきた株式会社コーチ・エィの社長が、具体的な事例と共に周囲の人に「やらせる」のではなく、「やってみたいと思わせる」手法を紹介する。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、最近、駅前の立ち食いソバで夕食をすませている32歳独身サラリーマンのひらっちです。

早いし、安いし、美味いから止められません。でも、ダイエットしてるから野菜も食べないとなぁ・・・

さて、今日は「コーチングが人を活かす」というビジネス書を紹介したいと思います。

 

最近、コーチングに関する本をたくさん読んでいます。これもその一つです。

実は昔読んだことがあるのですが、コーチングを仕事にどのように活かせば良いか知りたくて改めて読んでみました。

 

著者は、先日紹介した「コーチングのプロが教える「ほめる」技術」の著者で、国際コーチ連盟マスター認定コーチである鈴木義幸さん。

コーチングに関する多くの本を出しており、自分も何冊か読んだことがあります。

どれも、コーチングを仕事や普段の生活にどのように活かせば良いか分かりやすく教えてくれるのでオススメですよ。

※Amazonの著者ページ、ひらっちが読んだ「コーチングのプロが教える「ほめる」技術」「セルフトーク・マネジメントのすすめ」の読書メモは下記よりどうぞ!

参考:Amazon「鈴木義幸」著者ページ

参考:コーチングのプロが教える「ほめる」技術/鈴木義幸【読書メモ】オススメ!

参考:セルフトーク・マネジメントのすすめ/鈴木 義幸【読書メモ】オススメ!

 

この本では、コーチングとは何か、また、それをどう活かしていくかということが学べます。

コーチングについて知りたい人にはうってつけかと。

 

『コーチングがどんなものなのか学んでみたい!』と人材育成に関するヒントを求めているあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「コーチングが人を活かす」を読んで、また読み直したいと思った文章

  • 相手の話を、質問によって、自分の中で「絵」になるまで具体化していく
  • コーチングでは「なぜ」のかわりに極力「なに」を使うようにします。それは「なに」を使った質問のほうが、内側にあるものを引きだしやすいからです。
  • 「コーチ」は人の自発的な行動を促せる人、そして相手の中にすでにある答えや能力を引きだすことのできる人です。
  • コーチングでは「不満を提案に変える」が鉄則です。
  • 相手の立場に立って考えるには、相手に関する質問を自分自身に問いかける
  • 望んでいる状態(目標)=現在の状態+行動
  • コーチングの基本的な哲学は、「安心感で人を動かす」というものです。
  • 相手に安心感を与える非常に強力な方法が、この「同じ言葉を繰り返す」です。
  • 「同じ言葉を繰り返す」ことは相手の意見に賛成するということではありません。相手が今そういう状態にあることを認めるということです。
  • 評価ではなく、相手について自分がどう感じたかをほめ言葉にする
  • コーチの大前提は「すべての答えと能力は、その人の内側にすでにある」というものです。したがって夢もまた、その人の中にすでに存在しているとコーチは考えます。
  • コーチングはとにかく行動がすべてです。コミュニケーションを交わした結果、クライアントが気持ちよくなったかは二の次で、実際にクライアントが行動を起こしたかどうかがコーチングの価値を決める唯一絶対の基準です。

 

他は忘れてもいいから覚えておきたい「選ばれし文章」

コーチングはとにかく行動がすべてです。コミュニケーションを交わした結果、クライアントが気持ちよくなったかは二の次で、実際にクライアントが行動を起こしたかどうかがコーチングの価値を決める唯一絶対の基準です。

 

確かに自分の言葉によって行動してくれた時は嬉しいですね。

逆の立場で自分が人に言われて行動したのって、たいてい「イメージできたとき」なんですよね。

とすると、相手の頭の中にイメージできるように分かりやすく伝える必要があるってことか。

相手がイメージわきやすいような伝え方をするよう配慮していきます。

 

以上、「コーチングが人を活かす」の紹介でした。

ではでは~

 

 

追伸:「コーチング」に関する他のおすすめ本の読書メモは下記よりどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

部下を持ったら必ず読む「任せ方」の教科書/出口 治明【読書メモ】

部下を持ったら必ず読む 「任せ方」の教科書 「プレーイング・マネージャー」になってはいけな

記事を読む

自分の時間を取り戻そう/ちきりん【読書メモ】

自分の時間を取り戻そうposted with ヨメレバちきりん ダイヤモンド社 2016-11-25

記事を読む

【コミュニケーション能力の向上】自分のことを話すのが苦手でいつも損している。入社3年目までに身につけておきたい「アピール力」」/川上 徹也【ビジネス本の読書メモ】

自分のことを話すのが苦手でいつも損している。 入社3年目までに身につけておきたい「アピール力」pos

記事を読む

100%/ジェームス スキナー【読書メモ】

100%posted with ヨメレバジェームス・スキナー サンマーク出版 2013-04-0

記事を読む

息を吸って吐くように目標達成できる本/和田裕美【読書メモ】

息を吸って吐くように目標達成できる本posted with ヨメレバ和田裕美 ポプラ社 2015-1

記事を読む

【コミュニケーション能力の向上】一瞬で人に好かれる6つの秘密/オリ・ブラフマン,ロム・ブラフマン【ビジネス本の読書メモ】

一瞬で人に好かれる6つの秘密――なぜ、あの人の周りにだけ人が集まるのか?posted with ヨメ

記事を読む

【自己啓発】「プロフェッショナル 仕事の流儀」決定版 人生と仕事を変えた57の言葉【ビジネス本の読書メモ】

「プロフェッショナル 仕事の流儀」決定版 人生と仕事を変えた57の言葉 (NHK出版新書 362)p

記事を読む

【自己啓発】やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学/ハイディ・グラント・ハルバーソン【ビジネス本の読書メモ】

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学posted with ヨメレバハイデ

記事を読む

【生産性の向上】誰も教えてくれない 計画するスキル/芝本秀徳【ビジネス本の読書メモ】

誰も教えてくれない 計画するスキル(日経BP Next ICT選書)posted with ヨメレバ

記事を読む

信頼関係と動機づけの基礎: 実践!チームマネジメント研修①/坂本 健【読書メモ】

信頼関係と動機づけの基礎: 実践!チームマネジメント研修①posted with ヨメレバ坂本 健

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

    • 管理人:ひらっち
    • 性別:男
    • 84年生まれ東京在住。
    • 自分の血肉にして圧巻の存在になるために、毎日1冊はビジネス書を読破する独身ビジネスマン。
    • 「低い生産性」「コミュニケーション能力不足」「人が育てられない」などの悩みを抱える27歳ビジネスパーソンに贈る『ビジネス書』紹介ブログ【ビジネスマンの読書メモ】を運営中。
    • →「ひらっち」ってどんなやつ?詳しいプロフィールはこちら
  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • 2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

新サイト「ビジタマ!」始めました。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 お久しぶりです!

メルマガを始めます。

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。お久しぶりです!

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第28回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 しばらく更新をお

【習慣化】仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 チェンジ・エニシング【ビジネス本の読書メモ】

仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術

【できたこと】今週の「できたことノート」を書いてみたよ~第27回目~

ど~も、33歳独身ビジネスマンのひらっちです。 先日の木曜日から

→もっと見る

PAGE TOP ↑