*

コミュニケーション100の法則/伊藤 守【読書メモ】

公開日: : 読書メモ

コミュニケーション100の法則/伊藤 守【読書メモ】

本書を開くと、あなたがこれまで性格や好き嫌いの問題だと思っていたことの多くは、ただコミュニケーションに対する知識の不足からきていたにすぎないことがわかるでしょう。新しいコミュニケーションを交わしていくための勇気が湧いてくる本です。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、33歳独身サラリーマンのひらっちです。

昨日、会社にヘッドハンティングの電話がきました。

ヘッドハンティングの代行会社からの連絡だったのですが、なんでも、自分が支援させていただいたクライアントや元同僚などにヒアリングを行い、連絡してきたようです。

今は転職する気がないので丁重にお断りしましたが、今までの行動が他者から評価されていたかと思うと嬉しいですね。

常にヘッドハンティングされるような人財を目指して今日も頑張ります。

さて、今日は「コミュニケーション100の法則」というビジネス書を紹介したいと思います。

 

改めて「コミュニケーションって何だろ?」と思い、読んでみた本です。

 

著者は、コーチングのプロである伊藤 守さん。

本も多数出されていますので、詳しく知りたい方は下記のAmazon著書ページをご確認ください。

著書である「3分間コーチ」「コーチングマネジメント」などは部下をマネジメントする上でとても参考になりました。

参考:Amazon「伊藤 守」著者ページ

参考:3分間コーチ/伊藤守【読書メモ】オススメ!

 

この本では「コミュニケーションとは何か?」という問いに対して様々な角度から100個の回答を提示してくれます。

ドキっとさせられる表現が多数あり。良書です。

 

『コミュニケーション能力を高めたいけど、そもそもコミュニケーションって何なの?』というあなたにオススメの一冊です。

 



スポンサーリンク



 

「コミュニケーション100の法則」を読んで、得られた情報・考え・手法など

  • コミュニケーションはドッジボールではない。
  • 相手が受け取りやすいボールを投げること。とても相手が受け取れないようなボールを投げておきながら、相手が自分の話を聞いてくれないと嘆いている人がいる。
  • コミュニケーションは状態を変え、行動を変え、行動を起こす。
  • コミュニケーションは、一緒に始めるものではない。どちらか一方が始めようと思うから、始まる。だから、あなたから、声をかけなさい。
  • 無理に明るく振る舞うのは止めてください。無理のある明るさは、周りを暗くします。
  • まず、部屋の掃除をしなさい。
  • やらなくてはと思いながらやっていないこと、止めようと思いながら止めてないことを抱え込んでいると、そこに多くのエネルギーが奪われ、人と関わってみたいという欲求を満たすことにまで回らなくなってしまう。生活の中の未完了を完了させなさい。
  • いま、相手から帰ってきている反応があなたがしているコミュニケーション。
  • コミュニケーションのゴールとは、相手を励まし、勇気づけること。
  • コミュニケーションのレベル(1)情報の交換・・・仕事の話や政治の話、噂話。
    コミュニケーションのレベル(2)体験の交換・・・あなた自身が感じていること、本当に思っていること。
    コミュニケーションのレベル(3)相手を励まし勇気づけること。
  • エンターテインメントは止めなさい。
  • 「あの人、話題が豊富ね」「おもしろい人ね」と、相手を喜ばせ、相手から良い評価をもらうためのコミュニケーションをエンターテインメントと言います。それは、TVタレントに任せておけばいいでしょう。
  • 「知らない」と言いなさい。
  • 知らないことを知っているようなふりをすることから、あなたを解放すること。それは、あなたの自尊心を低下させ、あなたから、自分が何を知らないかを知る機会を奪い去ります。
  • 小さな嘘から、自分を自由にしなさい。
  • 話を合わせるために、いいところを見せるために、相手から責められないですむために、あなたは毎日、無数の小さな嘘を重ね、それがあなたの自分に対する信頼を少しずつ奪いとっています。
  • 発生練習をしてから、声を出しなさい。人が反応するのは、実は、言葉の内容よりも、そのトーンや響きです。
  • もっと話させなさい。それが、あなたの100万の励ましの言葉より、相手を勇気づけます。
  • コミュニケーションを深めるために有効な言葉。
    「それから?」
    「それで?」
    「もっと話して!」
  • 時には、馬鹿にされることもある。
    時には、非常識なやつだと思われる。
    時には、変なやつだと思われる。
    時には、嫌われる。
    それがどうした?
  • 誤解されることは、あります。
  • 自分に対する誤解を全部解こうとするのは、世界中のゴキブリを消滅させようとする試みに似ている。
  • 大切なのは、あなたがその人とどういう関係を創りたいと思っているか。
  • 人に変化を強要してはいけません。
  • たとえ、立場を盾にあなたが強要しても、抵抗を受けるだけでしょう。人は、その人の自発性によってのみ、変化します。

 

この本で得られた新しい気づき

大切なのは、あなたがその人とどういう関係を創りたいと思っているか。

 

家族、友人、会社の上司・同僚・部下、知人と自分はどんな関係を創りたいのだろうか?

改めて自問自答していきます。

 

以上、「コミュニケーション100の法則」の紹介でした。

ではでは~

 

 

追伸:「コミュニケーション」に関するおすすめ本をまとめました!気になる方は下記リンクよりどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

 

当ブログの記事を読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!

フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします!

follow us in feedly

ひらっちのWEBについて▼

管理人の「ひらっち」ってどんなやつ?

 

関連記事

頭で考える前にやってみた人がうまくいく/サチン・チョードリー【読書メモ】

頭で考える前にやってみた人がうまくいくposted with ヨメレバサチン・チョードリー フォレス

記事を読む

勝ち続ける意志力/梅原大吾【読書メモ】

勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)posted wit

記事を読む

速さは全てを解決する 『ゼロ秒思考』の仕事術/赤羽 雄二【読書メモ】

速さは全てを解決する 『ゼロ秒思考』の仕事術posted with ヨメレバ赤羽 雄二 ダイ

記事を読む

「不器用」を武器にする41の方法/加藤 嘉一【読書メモ】

「不器用」を武器にする41の方法posted with ヨメレバ加藤 嘉一 サンマーク出版 20

記事を読む

減らす技術 The Power of LESS/レオ・バボータ【読書メモ】

減らす技術 The Power of LESSposted with ヨメレバレオ・バボータ ディス

記事を読む

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?/上野啓樹、俣野成敏【読書メモ】

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか? 一流のこだわりシリーズposted with

記事を読む

すべては「前向き質問」でうまくいく/マリリー・G・アダムス【読書メモ】

新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキングposted wi

記事を読む

明日に疲れを持ち越さないプロフェッショナルの仕事術/渡部卓【読書メモ】

明日に疲れを持ち越さない プロフェッショナルの仕事術 ビジネスライフposted with ヨメレバ

記事を読む

マンガでよくわかる 教える技術2 チームリーダー編/石田 淳【読書メモ】

マンガでよくわかる 教える技術2 チームリーダー編posted with ヨメレバ石田淳 かんき出版

記事を読む

「仕事ができるやつ」になる最短の道/安達裕哉【読書メモ】

「仕事ができるやつ」になる最短の道posted with ヨメレバ安達裕哉 日本実業出版社 2015

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ひらっちのイラスト

  • 当ブログに来ていただき、ありがとうございます! また読みに来ていただけると嬉しいです。
    読んでくれる方の数が増えるとさらに更新に力が入ります!
    ※フォローしていただけると、ブログ更新時にお知らせします。
    follow us in feedly

     RSSリーダーで購読する
  • サイト内容の無断転載厳禁

    内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

     

    アクセス解析について

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

     

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません。

     

    Adsense

    『ひらっちのWEB』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    Amazonアフィリエイト

    『ひらっちのWEB』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

     

ポジショニング戦略/アル・ライズ、ジャック・トラウト【読書メモ】

ポジショニング戦略posted with ヨメレバアル・ライズ,ジ

野村再生工場 ―叱り方、褒め方、教え方/野村 克也【読書メモ】

野村再生工場 ――叱り方、褒め方、教え方 (角川oneテー

年収が上がる人はどっち? 稼ぐ人の思考法/竹内 謙礼【読書メモ】

年収が上がる人はどっち? 稼ぐ人の思考法 (中経出版)post

2017年Amazonで買ってよかったもの35選

この記事では、『他の人が普段Amazonでどんな物を買ってるんだろ

年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人/午堂登紀雄【読書メモ】

年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人posted with ヨメレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑